店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

<   2013年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

八方美人に振る舞ってもビジネスをする上で有益な人脈は築けない!!

こんにちは、島倉です。

あなたは「周りに人から嫌われてはいけない」「相手からはよい印象に思われなければならない」と思い込んでいませんか?相手の話に合わせる、相手に常に賛同することが大切で、相手と違う意見を言ってはいけないと勘違いしていませんか?

反対の意見を言ったぐらいで関係の崩れてしまうぐらいの相手と付き合っても、何のプラスにもなりません。精神的に不健康で、ストレスにしかなりませんから、相手に気を使うのはもうやめて関係を清算しましょう。

八方美人に振舞っている人は、心のどこかで「ビジネスで成功するためには人脈が重要だ」と思っているのではないでしょうか。だから、相手から気に入られるために、必死になって相手に合わせているのだと思います。
 

確かにビジネスで人脈は大事です。表に出せない大事な仕事は人脈を通じて流れてきます。

仕事を発注する側からすれば、大事な仕事なので知らない人に任せたくはありません。ですから、人脈を通じて仕事が流れてくるのです。わたしも過去に参加したビッグプロジェクトは、やはりお付き合いある方からの紹介やお誘いでした。最終的にビジネスで成功できるかどうかは人脈で決まると言っても過言ではりません。

しかし、人脈は作ろうとして作れるものではありません。成功している経営者や成果をあげている人は素晴らしい人脈を持っていますが、果たして彼らは自ら人脈を作ろうとしたのでしょうか。そうではありません。自然に人が集まってきたのです。


人脈づくりで押させておくべきポイントがあります。ひとつは自分で人脈をつくろうとしないことです。

人脈はつくろうとしてできるものではありません。人脈をつくるために八方美人になっていい人をいくら演じても、それはすべて無駄な努力です。そんなことをしても人は集まってきません。

本物の人脈をつくろうと思ったら、人脈づくりに努力するのではなく、自然に人が集まってくるような人になるように努力することです。

あなたが「あの人と話をしてみたい!」「あの人とお付き合いしてみたい!」と思われるような人になれば、勝手に人が集まってきて人脈ができます。逆に、人脈づくりの努力ばかりしている人にはいつまでも人脈はできません。
 

もうひとつは、人脈は拡げるのではなく、絞り込むことです。

人脈をつくるというと、人脈を拡げることばかり考える人が多いのですが、そういう人が八方美人なってしまうのです。

人脈は拡げてはいけません。絞り込んでください。なぜかと言うと、拡げてしまうと、どうしても自分と意見の合わない人や好きではない人とお付き合いしなければならなくなってくるからです。

学校教育では「お友達とは仲良くしなさい」と教えられて、意見の合わない人や好きでない人と付き合ってきました。しかし、ビジネスでその必要はありません。学校教育で教えられてきたことが、ビジネスでは弊害にしかならないのです。

人脈は拡げるのではなく、絞り込むこと。自分がお付き合いしたいと思う人とだけ付き合うようにしましょう。

お付き合いしたいと思われる人になる。そして、自分がお付き合いしたいと思う人とだけ付き合うようにすれば、八方美人になる必要はありません。


人脈で重要なのは、数でなく、関係の深さ。

数は少なくてよいので、濃い関係を築けるかが勝負です。濃い関係を築くときに、八方美人であることは求められていません。むしろ、自分の意見や主張をしっかりと持っている個性のある人が本物の人脈をつくることができるのです。

c0289013_2142436.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-23 02:14 | 成功哲学

お客様が買ってくれないとボヤく社長さんが多いですが・・・

こんにちは、島倉です。


民主党政権のときは、自社の売上が不振な原因を、リーマン・ショックや民主党政権の政策のせいにして、最近ではアベノミクスの効果が自分のところまで来ないと、安部首相を逆恨みする。。そんな社長さんが多いのですが、大きな勘違いをしていませんか?


商品やサービスをつくれば売れるのが普通だと思っている社長さんが多いのですが、とんでもない間違いです。基本的に、お客様は買ってくれないと考えるのが正解です。だからこそ、売れるビジネスモデルをつくったり、売れるようになるための努力をする必要がある訳です。


ですから、もしあなたの会社で扱っている商品が売れなかったり、お店にお客様が来ていないのであれば、悲観することはありません。それが本来のあるべき姿であって、極めて正常な状態なのです。

ということは、もうやることはわかりますよね。売れるための努力=ビジネスモデルの再構築、マーケティングの仕組み化をしていけばよいのです。


売れない、売れないと悩む必要なんてないのです。売れないからと言って悲観する必要もありません。売れるようになるまでただひたすら努力する、売れるようになるためにひたすら頭をひねればよいのです。


特に経営者の方は売れないのを景気や政権、外的な要因にしてはいけません。説明してきたように、売れないのは社長であるあなたの努力が足りていないから、数を使っていないから、ただそれだけです。人のせいにする、他に原因を求めるようでは、売れるようにはならないと心得てください。

こう考えると悩むのが馬鹿馬鹿しくなってきますよね。さぁ、今日も一緒に集客、販促のことだけを考えてひたむきに努力していきましょう!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-23 01:41 | マーケティング

売れなければネーミングを変えてみる!!

こんにちは、島倉です。

最近、若い女性の間でシアータイツなるものが流行っています。あなたはシアータイツってご存じですか?実は、シアータイツは、昔の呼び名でいうとパンスト、いわゆるパンティーストッキングなんです。

パンストはバブル絶頂期の1989年は10億8400足も売れピークを迎えていたのですが、バブル崩壊後に景気の低迷とあわせるように凋落。さらにナマ足ブームにともなって2012年には1億足まで落ち込んでいました。なんと、ピーク時から10分の1まで落ち込んでいたのです。

ナマ足ブーム時にはパンストはダサイ代名詞だったのですが、パンストからシアータイツと呼び名を変えることで再び人気を取りもどしました。あるメーカーでは3年連続で前年比2桁にもなるほど売上を伸ばすほどのブームになっています。

【参考】美しくなければ、タイツじゃない。アスティーグ
http://astigu.jp/aw/
http://www.youtube.com/watch?v=wywJhwjf4ig

パンストが再び人気を取り戻したきっかけになったのは、デザインや着圧感などの改善もありますが、パンストという昭和を感じさせる呼び名をシアータイツと変えたことでした。呼び名を変えることで、ダサイ古臭いイメージからレギンスに代わるオシャレアイテムとして認知してもらえるようになったのです。

商品の品質をよくすることも大事ですが、もっと大事なのはその商品のコンセプトとネーミングです。売れない商品でもパンストのようにネーミングを変えるだけで売れたという事例は他にもたくさんあります。

あなたが扱っている商品のネーミングは、ターゲット層が魅力的に感じるネーミングになっていますか!?

c0289013_9322782.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-21 09:31 | マーケティング

他者と比べたところで虚しさが残るだけで終わる

こんにちは、島倉です。

よく同業の社長さんと比べて苦しんでいる人をよく見かけます。「あの社長は頭がいいからうまくいっているんだ!」ぐらいの愚痴であれば聞き流すことができるのですが、「アイツは法律違反をして成功したんだ!」「何か変な宗教団体と組んでいるんじゃないか!?」と誹謗中傷するようなレベルになってくると、こちらも辟易としてしまいます。

確かに同じ業界の社長さんが成功していれば、どうしても現在の自分と比べてたくなる、その心理はよくわかります。

が、あなたが本当に成功したいのであれば、同業だけでなく、他者との比較はやめるべきです。なぜなら比較するときに、通常は相手の方が優っていて、こちらは劣っているということが前提になっているからです。

アイツよりも能力的に劣っている
アイツよりも売上が少ない
アイツよりも生活レベルが低い

など、比べることで、自分がいかに劣っているかということを自分で意識付けしてしまっているのです。これって虚しくないですか!?


こういう思考、ホントによくないと思います。所詮、他人は他人。自分は自分、です。他者と比べてどこが優れていて、どこが劣っているかということを気にし続けても、生産的ではありません。

他者と比べて優劣を競ってもほとんど意味がありません。それよりも、比べるべきは過去の自分です。1年前の自分、半年前の自分、1ヶ月前の自分、1週間前の自分、そして昨日の自分に比べて、どのぐらい成長できたのかをきちんと把握することが大切です。

少しでもいいので、成長できていたら自分で自分を褒めてください!そして成長したことを自分自身でしっかりと認識するようにしましょう。そうすることで、成長することが楽しくなってくるはずです。

あなたが成功するには、毎日の一歩一歩の前進が大事なのです。ですから、今日から他者との比較はやめて、過去の自分と比較するようにしましょう!

c0289013_9235662.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-20 09:24 | 成功哲学

成功したいならば日常的に使っている「言葉」を変えろ!

こんにちは、島倉です。

さて、今回は「言葉」について考えてみたいと思います。

成功している社長とうまくいっていない社長の両タイプにお会いしたときにいつも思うのは、使っている「言葉」が違うということ。

成功している社長は前向きな言葉やポジティブな言葉をよく使っているのに対して、うまくいっていない社長は不満や悪口、恨み、妬みなどのネガティブ発言のオンパレード!!おもしろいぐらいに両者の間で使っている言葉に差があります。

成功しているからポジティブな言葉を使っているのでは?うまくいっていないから必然的にネガティブな発言をしているのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、真実は逆。ポジティブな言葉を使っているから幸運を自らの手で掴んでいるのです。

言霊という言葉もありますが、言葉にはパワーがあります。発することで自分にそのパワーが返ってきます。ですから、ネガティブな言葉ばかり使っている人は、さらにネガティブになって負のオーラを発するようになるのです。当然、そんな人は幸運をつかむことなどできるはずがありません!


心理学に予言の自己成就性という考え方があります。予言の自己成就性とは、根拠のない予言(噂や思い込み)であっても、予言を信じて行動することによって、結果として予言通りの現実がつくられるという現象のことを言います。つまり、ネガティブな言葉を発している人は、自分で勝手にそうなるものだと思い込んで自分自身でそういう行動をとってしまうことになるのです。

つまり、自分で悪い方向へと自己洗脳している訳です。なんとももったいない話ですよね。

予言の自己成就性は誰もが当てはまる心理現象ですから、これを逆手に取ってよい方向で使ってみてはどうでしょうか。自分はかならずできる!自分はこうなる運命なのだ!と自分自身で声にだして徹底的に自己洗脳してみてください!

馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれませんが、これ、古来から成功者がやってきたことです。こういうことを馬鹿にせずにやれる人だけが成功するのかもしれませんね。ぜひ実践してください!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-19 10:00 | 成功哲学

「くう ねる あそぶ」のようなコピーは必要ない!!

こんにちは、島倉です。

反響のとれる広告やチラシをつくるときに大事になってくるのがコピーです。が、コピーが大事ですよと言ったときに、40歳以上の経営者の方の中にはかつてコピーひとつで1億円を稼いでいた糸井重里氏のようなコピーを思い浮かべる方がいらっしゃいます。

糸井氏の代表的なコピーをあげてみると

(1)くう ねる あそぶ
(2)ロマンチックが、したいなあ
(3)より道主義だ

などがありますが、あなたはどのコピーがなんの商品、または企業のものかわかりますか?(1)は日産自動車「セフィーロ」、(2)はサントリー・レッド、(3)は西武百貨店のコピーです。恐らく、はじめて糸井氏のコピーを見た方は何の商品、企業のコピーなのかまったくわからないかと思います。

実は糸井重里氏のコピーは、イメージコピー、ブランドコピーと言って、誰もが知っている企業、誰もが知っている商品に限って有効なコピーなのです。ですから、知名度の低い中小企業、はじめて見る商品の場合、糸井氏のようなコピーでは反響をとることはできません。

しかし、糸井重里氏のことを知っている40歳以上の経営者の方の中で、やたらに糸井氏のようなイメージコピー、ブランドコピーを好む人がいるのです。

当然、中小企業がイメージコピーやブランドコピーを使っても反響はとれない。。どころかほぼゼロで終わります。


店舗ビジネスや中小企業にとって大事なのは、イメージアップやブランドを高めることではなく、反響です。きちんとしたレスポンスをとって、集客することが先決です。糸井氏のようなコピーを商品につけたところで、「いったい何のかと?」とお客様に怪しまれて終わるだけです。


あなたの書いたコピーがイメージコピーやブランドコピーであるかないかを判断するのは簡単です。コピーを見たときに商品が欲しくなればレスポンスのとれるコピー、そうでなければイメージコピー、もしくはブランドコピーだと思ってください。

(1)くう ねる あそぶ、(2)ロマンチックが、したいなあ、などのコピーは素晴らしいのですが、店舗ビジネスや中小企業にはまったく必要ありません。欲しいのはイメージやブランドではなくレスポンス!反響が欲しいのです。ですから、反響をとることを目的としたコピーを考えるようにしてください!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-19 04:00 | マーケティング

思わず感情を揺さぶられて買ってしまう最強のコンテンツ

こんにちは、島倉です。

さて、ユーチューブの動画講座でもこのメールマガジンでも何度もお伝えしていますが、お客様の感情を揺さぶって買いたい気にさせるもの、それがお客様の声です。

あなたはお客様の声を集めていますか。お客様の声は次のお客様を呼び込むことができる最強のコンテンツです。

。。と言っても、納得されない方もいるかと思いますので、今回はお客様の声がなぜ最強のコンテンツなのかをじっくりと解説してみたいと思います。


ひとつは、商品を購入して得ることのできるメリットを一瞬で伝えることができるからです。

例えばダイエット食品であれば、やせられる、体重を落とせるということだけでなく、「着られなくなった服が着られるようになった!」「旦那からきれになったと褒められるようになった!」「自信が持てるようになった!」などのメリットを、体験談として語ってもらうのです。

売り手が言うのではなく、実際に商品を購入したお客様が言っているので説得力があります。また、メリットをイメージしやすくなります。


また、商品購入後の明るい未来を想像させることができます。

商品を購入した後で、明るい未来が待っていることが伝えられれば購入率も一気に高まります。逆に言うと、明るい未来を伝えることができなければ、誰もお金を払ってくれないのです。

例えば服を買うときに、カッコよくなる、エレガントな自分を想像しますよね。またリフォームであれば、生活が快適になる、きれいになった室内を見るだけで気分がよくなる、というような未来を想像しますよね。

商品を買ってもらうには、このように明るい未来を想像させることが大事なのですが、お客様の声を使えば商品購入後に待っている明るい未来を想像させることが簡単にできてしまうのです。


お客様の声を使えば、他の人が買っているので安心できると思わせることもできます。

商品を買うというときに、誰もが不安を感じます。「本当にこの商品でよいのだろうか」「他にもよいものがあるのではないだろうか」「もしかしたら自分は騙されているのだろうか」と、商品を買うときに多くの人は不安に陥るのです。

そんなときに、あの人も買っている、あの人も、あの人も。。そして満足しているみたいだ、購入して喜んでいるようだ、ということがわかれば、不安があったとしても購入につながります。

つまり、お客様の声があることで「赤信号みんなで渡れば怖くない」状態を作り出すことができるのです。



以上、このようにお客様の声は商品を販売するときに効果を発揮する強力なコンテンツなのです。これだけのパワーを秘めているコンテンツなのですから、広告やチラシ、ホームページ、ダイレクトメールなどに掲載しないのは本当にもったいないことだと思いませんか?

今からでも遅くありません!!あなたもお客様の声を集めてください!!

c0289013_15471820.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-18 15:47 | マーケティング

社長、マジで言ってるんですか!?

こんにちは、島倉です。

昨日、学習塾を経営されている社長さんからチラシを見てもらいたいということで添削の依頼をいただきました。今年の春に独立されたので創業して8ヶ月経ったところですが。。やはり集客がうまくいかずに売上が伸びずに困っているということでした。

実は、創業して半年から1年ぐらい経って相談に来られる方は、まず間違いなく集客がうまくいっておらず、かつ資金も使い尽くした状況で相談に来られるパターンが多いのですが、今回相談に来られた社長さんもまさにそのような状況で、藁をもつかむ思いで相談に来られました。

状況をお聞きしたところ、周囲には大手の学習塾や地元の老舗塾がひしめいていている状況で、チラシを撒いても高価がなく、生徒を集めることができないというお話でした。

恐らくチラシの作り方がまずいんだろうと思い、チラシを見せてもらったのですが。。これが意外や意外!とてもよくできていました。


なんと、普段わたしがユーチューブにあげている動画講座を全部見てくれている方で、反響をとるために必要な要素が盛り込まれていました。。

正直、このチラシであれば反響がとれるはずなのに。。とさらによくよく聞いてみると、撒いたチラシの枚数がたったの500枚!!!

いやいや。。500枚って。。思わず「社長、マジでそれ言ってます??」と聞いてしまいました。


500枚なんて、話になりません。最低でも3000枚、ご相談に来られた社長さんの学習塾がある地域を考えれば1万枚は撒く必要があることをお伝えしました。


500枚でチラシを撒いた。。なんて、商売をなめているとしか言いようがありません(もちろん、このことについては社長さんにもお伝えしました)500枚でチラシを撒いたなんてことにはなりません!

しかも、たったの500枚チラシを撒いて反響がとれないだけで、やっぱり学習塾では食べていけない!強豪が強すぎて弱小塾では太刀打ち出来ない!と弱音を言い出すなんて、本当にナンセンスです。


確かに創業してから生徒を集客できていないので、資金的に苦しいのはよくわかります。業者にお願いしてポスティングをしたり、新聞に折り込みをする資金的な余裕がないことも理解できます。

が、お金がないのであれば、あとは自分でひたすら各家庭をまわってポスティングをすればよいのです。生徒もほとんどいないので、授業をする時間もほとんどない訳ですから、ひたすら歩きまわって自分でポスティングをすればよいのです。


ちなみに、わたしが過去にご支援した整体院の先生も、お金がないので自分でチラシをポスティングしていました。その先生は「健康にいいから」ということで、楽しみながらポスティングをしていました。

ものは考えようとはこのことです。自分でポスティングするのは大変だ、カッコ悪い、と思う方もいるかもしれませんが、健康のため、または地域のことをより深く知ることができると考えれば、楽しみながらチラシを配ることができるはずです。

お金がないなら、知恵を使う。もしくは体力でカバーする。それしかありません。お金がないからといって、本来やるべきことをやらなかったり、中途半端な状態でしかやらずに、結果がでないと悲観するなど、傍から見ていたら「バカか!?」と思われるでしょう。

これは、集客できないとお悩みの社長さんによく見られる現象です。集客できないと悩む前に、本当にやるべきことをやっているか、チェックしてみてください!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-17 12:31 | マーケティング

あなたは価値ある時間をそれらのことに使って後悔しませんか?

こんにちは、島倉です。

今回は時間についてお話したいと思います。


仮にあなたがどんなにお金持ちだろうが、社会的地位や名声を獲得していようが、まったく関係なく、すべての人に平等に分け与えられているのが時間です。誰もが24時間365日しかありません。

当然、これを人によって1時間増やすとか減らすとか、そんなことはできません。誰もが同じ時間しか与えられていないのです。


時は金なり。。という格言もありますが、時間は金どころか、時間がすべて!!と言ってもよいでしょう。


時間は限られています。あれこれつまらないことで悩んでいるだけで時間が過ぎ去ってしまいます。人間、誰もが病気をします。そう、あなたが風邪で寝込んでいるときも時間は刻々と過ぎて行っているのです。


が、これだけ大事な時間を無駄にしている人がなんと多いことか!!少なくとも経営者であれば、時間を浪費するなど絶対にあってはいけません。


人それぞれには寿命があるので、寿命によって人それぞれの使える持ち時間は違ってきます。わたしの友人で43歳で亡くなられた社長さんがいます。大学生のときに、心筋梗塞で亡くなった友人もいます。20年という短い人生でした。

時間は無限にあるのではありません。有限で、かつその終わりがいつくるのか誰にも予期できないのです。

だからこそ、自分が持っている24時間365日を、自分がやりたいこと、実現したいと思っていることにめいいっぱい有効に活用しようじゃありませんか!!


「努力しているのにうまくいかない!」「思ったように成果がでない!」などとぼやいているのは時間の無駄です。現実に悲観している暇があるのであれば、残された時間をあなたがやりたいと思っていることにすべてつぎ込むべきです。

テレビ。ギャンブル。飲み会。あなたは価値ある時間をそれらのことに使って後悔しませんか?イエスかノーか、一度考えてみてください。が、考えることに時間を使いすぎてはダメですよ!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-16 14:39 | 成功哲学

あなたは価値ある時間をそれらのことに使って後悔しませんか?

こんにちは、島倉です。

今回は時間についてお話したいと思います。


仮にあなたがどんなにお金持ちだろうが、社会的地位や名声を獲得していようが、まったく関係なく、すべての人に平等に分け与えられているのが時間です。誰もが24時間365日しかありません。

当然、これを人によって1時間増やすとか減らすとか、そんなことはできません。誰もが同じ時間しか与えられていないのです。


時は金なり。。という格言もありますが、時間は金どころか、時間がすべて!!と言ってもよいでしょう。


時間は限られています。あれこれつまらないことで悩んでいるだけで時間が過ぎ去ってしまいます。人間、誰もが病気をします。そう、あなたが風邪で寝込んでいるときも時間は刻々と過ぎて行っているのです。


が、これだけ大事な時間を無駄にしている人がなんと多いことか!!少なくとも経営者であれば、時間を浪費するなど絶対にあってはいけません。


人それぞれには寿命があるので、寿命によって人それぞれの使える持ち時間は違ってきます。わたしの友人で43歳で亡くなられた社長さんがいます。大学生のときに、心筋梗塞で亡くなった友人もいます。20年という短い人生でした。

時間は無限にあるのではありません。有限で、かつその終わりがいつくるのか誰にも予期できないのです。

だからこそ、自分が持っている24時間365日を、自分がやりたいこと、実現したいと思っていることにめいいっぱい有効に活用しようじゃありませんか!!


「努力しているのにうまくいかない!」「思ったように成果がでない!」などとぼやいているのは時間の無駄です。現実に悲観している暇があるのであれば、残された時間をあなたがやりたいと思っていることにすべてつぎ込むべきです。

テレビ。ギャンブル。飲み会。あなたは価値ある時間をそれらのことに使って後悔しませんか?イエスかノーか、一度考えてみてください。が、考えることに時間を使いすぎてはダメですよ!!



c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-12-16 14:39 | 成功哲学