店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

営業においてパワーポイントで作成した資料でプレゼンしてもよい反応が得られない理由

【質問】

営業するときに
パワーポイントで作成した資料を
渡してプレゼンをしているのですが
よい反応が得られません。

効果的なプレゼン資料を作成する方法
ポイントについて教えてください。



【回答】

営業資料の作成についてのご質問ですが
資料の精度やプレゼンの仕方によって
成約するかどうかが左右されるので
資料づくりは大切なことだと思います。


が、それ以上に大切なことがあります。

それは、資料の中身や質ではなく
プレゼンに至るまでのプロセスです。



相手があなたの話にとても興味を持っていて
話を聴く体制になっていなければ
いくら頑張ってプレゼンをしても
聞いてはもらえません。

ですから、プレゼンの資料づくりも大切ですが
相手がこちらに興味をもっている状態をつくる
ことに注力してみてはいかがでしょうか。



ホームページやダイレクトメール、
小冊子といったツールを使って
お客様と会う前に情報提供を行い、
相手がこちらの話を興味を持って
聴いてくれる状態をつくりだしておきましょう。

そうすれば、資料の精度や内容が
少しくらい悪くても成約することができるはずです。



巷にはきれいな資料の作り方や
プレゼンテーションの方法などを解説した
セミナーや書籍で溢れています。

資料づくりやプレゼンテーションの方法ばかりに
気をとられているビジネスマンも多いですが
本質はそこではないのです。

「会う前にいかに興味をもったもらえるか」

もう少し極端に言えば

「会う前に勝負はすでに決まっている」

と言ってもよいでしょう。



プレゼンテーションの成否は
それ以前の段階でほぼ決まってしまうのですから
会う前に十分に情報提供を行なっておいて
相手の興味関心度を高めておいてください。

そうすれば、劇的にプレゼンの成功率が
高くなるはずです。



以上、参考にしてみてください!

c0289013_1422267.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-13 05:00 | 営業・接客

「とにかく新規客の獲得だ!」の罠




c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-13 04:00 | マーケティング

ポジティブシンキングと陽転思考は似て非なるもの!あるがままを受け入れる陽転思考がお勧め!!

こんにちは、島倉です。

突然ですが、あなたはポジティブシンキング
って聞いたことがありますか?


1 何があってもプラスのことだけを考える!

2 何があっても肯定する!

3 よいことだけを考える。


簡単に言うとこういうものの考え方です。


成功している人はすべての人が
ポジティブシンキングだ!!

なんて言い切る人もいるのですが。。

わたしはそうは思いません。


正直、どんなにメンタル的にタフな人でも
成功者と言われる人であっても
落ち込むことやヘコむことってあると思います。

さらに言えば、成功している人ほど
そういう感情を否定していないのではないでしょうか。

ですから、ポジティブシンキングで前向きに!!
と言いたいところですが、
かえってストレスを抱えてしまって
うまくいかなくなる恐れがあります。



わたしは、ポジティブシンキングよりも
陽転思考をお勧めしたいと思います。


陽転思考とは何か!?というと、


1 あるがままの事実を受け入れる!

2 否定的な感情も受け入れる。

3 「よかった」と思える要素を探す。

4 両者を比べて自分にあったものを選択する。

というのが陽転思考です。


ポジティブシンキングとは
2 否定的な感情も受け入れる
という点が違います。


陽転思考ではとにかくあるがままを受け入れます。

そして、考え方を「よかった」の方向に
少しずつ変えていくのです。

簡単に言うと、自然な流れに乗っかる。。
という感じでしょうか。

自分に無理強いをしない考え方なので
多くの人に馴染む思考法だと思います。


例えば、風が強くて、
自転車で通学するのが大変だった。

おかげで、体力がついた!(「よかった」こと)

というような感じです。

ポイントは「よかった」ことを
見つけることが大事です。


これが、ポジティブシンキングだと。。

風が強かった。心地よくて最高だ!!

のように無理やり現実を
肯定していく感じになります。

風が強かったという事例なので
違和感を感じないかもしれませんが


就職や転職で失敗、離婚、交通事故で骨折。。

などツライ出来事になると
かなり無理をしなければなりません。

このように考えると
ポジティブシンキングは
万人向けではないように思います。



あるがままを受け入れる陽転思考こそ
あなたにお勧めしたいと思います。


陽転思考は精神心理学でも理にかなっている
素晴らしい思考法ですから
ご興味ある方は勉強してみてください!



c0289013_838437.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-09 19:00 | 成功哲学

どうでもいいことで悩むな!やるべきことをきちんとやり切る人だけが成功する!!

こんにちは、島倉です。

今日はメールマガジンの読者の方から
ご質問があったので
それにお答えしたいと思います。




> いつも貴重なお話ありがとうございます。
>
> 毎回参考にさせていただいております。
>
> ただ、ひとつだけ懸念があるので
> お聞きしたいと思いご連絡しました。
>
> 島倉さんのメールマガジンや動画などでは
> 役立つノウハウが公開されています。
>
> しかし、見ているのはわたしだけではありません。
>
> 多くの方が島倉さんのノウハウを見ています。
>
> 島倉さんのノウハウを見ている人たちが
> 全員同じことをやり始めたら
> 成功することはできないのではないでしょうか。




という内容のご質問なのですが。。

実は、講演やセミナーでも
同じような質問をされることが多いです。

さて、あなたはこの質問、
どうお感じになりますか?


ズバリ!わたしが答えるのであれば、

「どうでもいいことで悩むな!」
「やるべきことに集中しろ!」
「とにかく手足を動かせ!」


というのがわたしの回答です。


例えば、過去にチラシのセミナーをやったときも
同じようなことで悩んでいた受講者がいました。

はっきり言いますが、
そういうことで悩んでいる人は
基本的に悩むだけで実行しようとしない!!

メールマガジンでこんな厳しいことを言う人も
中々いないのではないかと思いますが。。

悩んでいる人ほど実行していないのが
わたしの過去の経験から言える真実です。


悩んでいる方はまず安心してください!

講演やセミナー、メールマガジン、フェイスブックなど
でどんなにノウハウをお話ししても
実行するのは数パーセント。

後の人は話を聞くだけで満足してしまって
動こうとしないというのが現実なのです。

ですから、悩んでいる時間があったら
まず手を動かしてください!!



良い話を聞いたらすぐに実行する!

これができる人だけが成功するのです。



あ~だこうだとウダウダ考え込んで
行動しないというのが最悪のパターン!!

そうならないように
くれぐれもご注意ください!!



どんな人でもやれる能力はあるんです。
あとは自分を信じてやり切れるかどうか、
ただそれだけなんです。

つまり成功するかどうかが紙一重なんですね。


質問をしてくれたTさん、
またこのメールマガジンを
読んでいただいているあなたが
やるべきことをどんどんやって
成功してくれることを願っています!

c0289013_835574.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-09 08:35 | 成功哲学

反響のとれないダメダメホームページの特徴 その2

こんにちは、島倉です。

今回は前回にひき続いて

反響のとれないダメダメホームページの

特徴について解説します!!




【お客様の声は必須!!】


売る側が買う側に

「ウチの商品はこんなにいいものなんですよ!」

「こんなにお得なサービスなんですよ!!」

というと胡散臭く思われてしまします。


それが例え真実だとしてもです。


では、実際に商品やサービスを購入したお客様が

商品やサービスのよさを言ってくれたら

どうでしょうか?


少なくとも売る側が一方的に商品のよさを

言うよりは信頼してもらえるかと思います。


お客様の声は次のお客様を呼ぶと言われているほど

売れるホームページをつくる必須の情報です。

お客様の声はかならず掲載するようにしてください!


できれば、お客様の声の中で

商品やサービスのメリットがきちんと語られている

ものを掲載するようにしましょう!



【結局、どうしてもらいたいのか??】


アクセスのあるサイトでも

「あぁ。。ツメが甘いな。。」

と思うものがあります。


それは、最終的にサイトに来てくれた訪問者に

どうしてもらいたいのかということが

よくわからないサイトです。



電話で問い合わせをしてもらいたいのか。

メールで注文をしてもらいたいのか。

見積りをしてもらいたいのか。

注文や依頼を受け付けたいのか。


訪問者にとってもらいたい行動を

サイトの運営側がはっきりと示すことが大切です。



これがはっきりしていないと

「怪しいサイトだな」

「わかりずらくて面倒だ」

ということで、

せっかく購入意欲が高まっていたにも関わらず

サイトから離脱されてしまうということになります。


訪問者に何をしてもらいたいのか

具体的な行動を示してください!!




【徒然日記的なブログ】


今日は○○○を食べた。

今日の天気は○○○だ。

というような日記風のブログを掲載している

サイトを見かけますが。。


これ、意味あると思いますか???


「社長である自分のことを知ってもらうため」

と答える方もいらっしゃいますが

これを見たサイトの訪問者は

「この社長、食べることにしか興味がないのかな?」

「毎日、ちゃんと仕事をしているんだろうか??」

「もしかしたらお客さんがほとんどいないのでは!?」

という風に思うでしょう。


また、おはようございます、おやすみなさいが

毎日繰り返されている挨拶ブログも多いのですが

百害あって一利なしなので即刻ブログを閉鎖してください。


そもそも何のためにブログをやっているのか?

という原点に立ち戻って考えてみましょう!!




【トップページのヘッダ画像が切り替わる!】


トップページのヘッダ画像を

フラッシュやスライド、フェードなど

動きのあるものにしたがる社長さんが多いのですが。。


ちょっと待って下さい!!


動きがあると、格好よく思うかもしれません。


が、サイトの目的を思い出してください!!

格好よいサイトをつくることが目的ですか??

違いますよね。


売上をあげるため、

注文や問い合わせを獲得することが

目的なのではないでしょうか。


だとすれば、動きはまったく必要ありません。


ヘッダ画像はサイトに訪れた人が

最初に見るもっともアピール効果の高い場所。

ですから、ヘッダ画像には

ターゲットや惹きつけるキャッチコピーを

掲載すべきです!!



ここを動的なものにしてしまうと

せっかくターゲットやキャッチコピーを

掲載したのに数秒後には消えてしまう。。

ということになるのです。


それでは意味がありません。

動的なものは必要なので削除してください!!

それよりも大事なのは

ターゲットと魅力的なキャッチコピーを

掲載することです!!




【画像が多すぎてページが開くのが重い!】


サイトを訪問してくれる人たちは

検索をしてやってきてくれます。

検索をしながら情報を探す過程で

あなたのサイトを訪れる訳です。


だとすれば、あなたのサイトにたどり着いたときに

効率よく情報を提供してあげる必要があります。


そのときに、画像を使いすぎて

サイトがすぐに開けないのは問題です。

そういうサイトはすぐに

離脱されてしまいます。



画像の多用でサイトがすぐに開けないのは

訪れた人にとって大きなストレスになります。

画像の使用は最小限に留めておきましょう!!



以上がダメダメホームページの特徴になります。


あなたのサイトはいかがでしょうか!?

ひとつでも当てはまるものがあったら命取り!!

なるべく早めに修正・改善してください!

c0289013_23294892.jpg

c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-06 06:00 | マーケティング

共感を得られる文章を書く秘訣 その1

こんにちは、島倉です。

今回は共感を得られる文章を書く秘訣について

お話をしたいと思います。



まず、具体的なお話に入る前に。。

共感とは何かについて考えてみましょう。



国語辞典「大辞泉」によると。。


他人の意見や感情などに

そのとおりだと感じること。また、その気持ち。


と定義されています。

まぁ簡単に言えば「ああぁわかる、それそれ!」

という風に思うことです。



読者から共感を得るには、

文章の内容以前にテーマ選びが大事です。

ではどういうテーマが共感を得やすいでしょうか??


● 過去の辛い経験や体験

● 突き抜けている夢や希望、高い志

● 誕生、死亡、病気に関する情報

● 家族や社員、仲間に対する想い

● 常識を覆す事実や意見

などが共感を得やすいかと思います。


基本的には文章力よりもテーマ選びが大事です。

ですから、上記テーマからお好きなものを

選んでぜひ書いてみてください。


。。というと、

「いやいや、わたしは書けない。。」

と言われる方も多いかと思います。



確かに、上記のようなテーマを与えられても

筆がスイスイと進まないかと思います。



やはりここで大事なのは日々の練習です。

文章の質にこだわる前に

まずは量をこなして練習することが大事です!



。。ということで

まずはこの記事を読み終えたら

早速ひとつの記事を書いてみましょう。



最初は、1時間、

いや3時間ぐらいかかるかもしれません。

文章がうまくまとまらずに

イライラすることもあるでしょう。


が、ここは辛抱してください。

あなたが自転車に乗り始めたときを

思い出してみてください。


最初はうまく乗れなかったですよね!?

何度も何度もコケましたよね。

が、練習を積み重ねることで

うまく自転車に乗れるようになったかと思います。


つまり文章を書くということも自転車と同じです!!

最初はうまく書けなくても恥ずかしくありません。

とにかく文章を書いてみましょう!!




文章を書くのがしんどいので

「もっと楽に書く方法がないかな。。」

「誰かに書いてもらおうかな。。」

と思う方もいるかもしれませんが、

そんなことをしていたら

何時まで経っても文章を書けるようになりません。



時間が無駄に過ぎてしまいます。。


まずはテーマをひとつ選んで

文章を書いてみましょう!!


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-05 05:00 | マーケティング

呆れるほどバカ売れする「お役所マーケット」の構造

呆れるほどバカ売れする「お役所マーケット」の構造




c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-04 23:32 | ビジネスモデル

商品やサービスは○○○○なものが売れる!

商品やサービスは○○○○なものが売れる!




c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-04 23:30 | ビジネスモデル

大学全体を広告媒体として捉えるという斬新な発想!

先日、仕事で早稲田大学を訪れたのですが
学食で使っているトレイや
収納ラックなどに広告がいっぱい!!

構内にこんなにも広告物があるのかと
思わず驚いてしまったのですが、
仕掛けている会社を見つけました。

それが、広告会社であるユーキャンパスです。



 株式会社ユーキャンパス
 ⇒ http://www.youcanpass.net

 学食トレイ広告
 ⇒ http://www.youcanpass.net/business/tray.html

 キャンパスアドボード
 ⇒ http://www.youcanpass.net/business/ecotan.html


大学生向けの広告を手がけている会社で
先ほどもご紹介したように
学食のトレイや収納ラックなどに
広告を貼り付けるだけでなく
春の新歓チラシの裏面にまで
広告をだしているおもしろい会社です



大学生向けということで狙いが明確なので
広告を出稿する企業としても
安心して任せることができますね。

また、学食のトレイや収納ラック、
新歓チラシの裏面など、
大学内に普通にあるものを広告媒体として
活用するのはとてもインパクトがあるので
広告の効果もかなり高いようで好評のようです。



調べてみると、広告ラックは
早稲田大学や明治大学など
首都圏の大学を中心に36大学に導入済み。

学食で使っているトレイについては
全国132キャンパスで導入されていますから
全国の大学生に効果的に
アピールできるのではないでしょうか。。

学生の採用活動、アルバイト紹介、
コンパやパーティーなどイベント告知など
あらゆる用途に対応していることも
広告をだす側としては魅力ですね

さらに、同社では、学食でのキャンペーン活動や
ミスコンなどを活用した広告活動など、
大学全体を広告媒体として捉えて
多彩な媒体や手法を使ったプロモーションを
提案しています。



従来も大なり小なり大学生をターゲットにした
広告ビジネスはありましたが
同社のようにここまで徹底してサービスを
展開している会社はありませんでした。

大学全体を広告媒体に見立てて
大学生に訴求する広告を制作する会社

というポジショニングは非常におもしろいですね



同社は、ターゲットの絞り込みと
大学全体を広告媒体にするという斬新な発想で
独自のポジションを築くことに成功しました。

ビジネスを組み立てるときに
絞り込みは絶対に重要なのですが
それによってどのようなポジションに
自社が位置づけられるようになるのかまで
深く考えている会社は少ないように思います。


ぜひ、これを機会に

業界内での自社のポジションはどこなのか。
絶対に勝てるポジションを確立できているのか。

確認してみることをお勧めしまします!!


c0289013_1931480.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-01 21:00 | 成功事例

反響のとれないダメダメホームページの特徴 その1

こんにちは、島倉です。

普段、コンサルタントという職業柄

ホームページについて意見を求められることが多いのですが。。


明らかに「これじゃぁ売れないぜ!!」

というホームページがホントに多い!!!



そこで、今回は反響のとれない

ダメダメホームページの特徴について解説します!!



【サイト名=企業名になっている!!】


「○○○産業株式会社」「○○○リフォーム」のように

サイトのタイトルが「会社名」だけになっている

パターンをよく見かけますが、これではダメです!!


検索エンジンで検索結果上位表示を狙うのであれば

あなたのサイトの内容を示すキーワードを

サイトのタイトルに散りばめる必要があります。


また、パナソニックやトヨタなど有名企業ならともかく

中小企業の場合、無名なので社名で検索されることは

まずないといってよいでしょう。


ですから、例えば

 トイレやキッチンなど水廻りのリフォーム

 水漏れトラブルは○○○リフォーム

のように、ホームページの内容を反映している

代表的なキーワードを盛り込んだタイトルにしてください!



【更新されない新着情報】


新着情報の欄を設けているホームページが多いですが

例えば2013年になっているにも関わらず

「2002年 ホームページを開設しました!」

のまままったく更新されていない。。

というようなホームページが結構あります。


これ、見ている人からすると

2002年!? 10年以上も更新していないの??

と不気味に思われます。


ホームページは更新頻度が高く、さらに最新の情報が

きちんと反映されているものが人気があります。

(当然と言えば、当然ですが。。)


更新していないホームページで反響をとれるはずがありません。

すぐに更新をしてください!!



【誰に見てもらいたいのかよくわからない!】


誰に見てもらいたいよくわからない

ホームページがたくさんあります。

当然、それではいけません!


ホームページに訪れてきた人が

「あっ!わたしに対するメッセージなんだ!!」

「わたしが見るべきホームページなんだ!!」

ということを伝える必要があります。


そのためには、ホームページ上で

あなたが対象ですよということを

伝える情報を掲載してください。



出産後に腰痛で悩まされているママへ!

どんなに頑張って痩せられなかった人必見!

のように見てもらいたい人を具体的に表現してください。



【奇抜なデザインや仕掛けのあるホームページ】


普段見慣れないデザインのホームページや

やたらに仕掛けの多い動的なサイトを

見かけますが。。


恐らく、作成した会社としては

これだけ目立つ工夫をしておけば

多くの人が興味を持ってくれるだろう。。

と思ってそういうことをしたんだと思いますが。。


それではダメなんです!!

普段見慣れていないデザインのサイトや

仕掛けのあるサイトは

興味を持ってもらえるどころか

怪しまれて倦厭されてしまうんです。


ホームページを訪れた人に

興味を持ってもらうには

奇抜なデザインや仕掛けは

なるべく避けるようにしましょう!!



【商品やサービスのメリットは!?】


お客様が商品やサービスを購入するのは

それを購入して使用することで

何らかのメリットが得られるからです。


ですから、ホームページには

商品やサービスを購入して使用したときに

お客様が得られるメリットを

わかりやすく表記する必要があります。


が!!!!!

ほとんどのホームページに

購入後のメリットについて具体的に記載されていません。


書いてあるのは

商品やサービスの特徴ばかり。。


「いろいろなフレーバーが揃っているんです!!」

「蓋が○○○式になりました!!」


これでは意味がよくわかりません!!


「いろいろなフレーバーを用意しました!

 ですから毎日飽きずに食べることができますよ!」

「蓋が○○○式になったので

 女性の方や子供でも

 カンタンに開封することができますよ!!」


というように得られるメリットまで

しっかりと記載するようにしてください!


c0289013_19242427.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-06-01 20:00 | マーケティング