店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

<   2013年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

フランチャイズに加盟して「成功している人」と「失敗している人」の差はどこにあるのか!?

こんにちは、島倉です。

コンビニ、小売店、リフォーム、学習塾。。

と世間ではフランチャイズが大人気ですね。


リストラや起業への関心の高まりからか
フランチィズへの加盟を真剣に考えている
人が増えている話をよく聞きます。

実際、この2年間ぐらいで説明会を開くと
以前よりも倍以上の人が参加している
会社もあるそうですから凄いですね。



さて、関心を集めているフランチャイズですが
実際、加盟して成功するものなんでしょうか。



ニッセイ基礎研究所の調査によると、
フランチャイズビジネスは伸びているそうで
産業自体は堅調に拡大傾向にあるそうです。

が、加盟店の廃業率は予想以上に高いようで
同業種での非加盟店の廃業率が8パーセントに対して
加盟店の廃業率は14パーセントもあるとか!!


これはかなり高い数値だと言えるのではないでしょうか。


 ニッセイ基礎研究所
「フランチャイズ・ビジネスにおける成長の条件」
 ⇒ http://goo.gl/Y4rr7




さらに、これはあくまでも廃業率。
実際は廃業に至ってはいなくても
経営が苦しいお店はかなりあるのではないでしょうか。



では、どうしてフランチャイズで
こんなにもの廃業率が高いのでしょうか。


それは、フランチャイズに対する
大きな勘違いがあるからです!


フランチャイズの仕組みとは

加盟者が加盟金や保証金を支払って
本部から、商標やロゴの使用
商品供給、ノウハウの提供、広告など
を受けるというもの。

そして、売上に対して何パーセントという
ロイヤリティを本部に支払う仕組みに
なっているのが一般的です。


ここで重要なのは、
本部から提供されるノウハウというは、
売上をあげるためのノウハウではなく
店舗運営、オペレーションの
ノウハウだということです。


大手のコンビニなどでは
テレビCMは本部が打ってくれますが
個別のお店への集客を促すCMではなく
全店舗を対象にした広告なのです。

ですから、仮にテレビCMが打たれても
すべてのお店に集客ができるという保証は
どこにもありません。


本部で販促用のチラシをつくってくれたり
開業告知のDMなどを作成したりしてくれる
フランチャイズも多いですが
それをどのように活用していくかは
最終的には加盟店任せというのが一般的です。


つまり!!!!!

フランチャイズに加盟をしたからといって
確実に成功する保証などどこにもないのです。


ですから、余程立地のよいところに
出店できる機会のある人はよいのですが
それができない人はゼロ。。というか、
立地が悪い分マイナス地点からスタートする
感じで考えておかないと大変なことになる訳です。


現在のように競争が激しい時代、
大手の商標やロゴを掲げたからといって
簡単に集客できるほど甘くはありません。

実際、都内でも、地方でも、
先月まではここにA社のコンビニがあったのに
翌月にはB社のコンビニに変わっていた!!
なんていうのはよくあること。

それぐらい競争は激しいのです。


本部は集客や営業のノウハウを
提供してくれないと考えると
結局、フランチャイズに加盟して成功している人は、
加盟しなくても成功する人だけなのです。

つまり、自分で集客や営業ができる人だけが
成功できるといってもよいでしょう。



本部が提供してくれるのはあくまで
店舗運営のオペレーションノウハウや商品提供。
集客、営業は店主任せというのが現実。

ですから、フランチャイズに
加盟させすれば人生バラ色。
確実成功する。。というのは幻想です。


むしろ、一国一城の主としての立場を自覚し、
集客、営業について自分で全責任を
負っているんだという気概で
取り組むことが大事なんです。



フランチャイズに加盟しようとしなかろうと、
経営者は数字をあげる全責任を負っていることを
きちんと理解して実践する人だけが成功するのです!!


今からフランチャイズへの加盟を考えている人は
この現実をしっかりと認識して臨んでくださいね ^^


c0289013_1319425.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-02 13:00 | ビジネスモデル

小さい会社は非常識に挑戦せよ!

前回は、商圏、客層、商品を絞り込み、
戦力を集中させて一点突破することが
重要であることをお伝えしました。

大手とケンカして勝つには、
戦力を分散してはいけません。

戦力を集中させることが勝つために絶対に必要です。
 

しかし、勝つための方法はそれだけではありません。

今回から連続でご紹介するのは非常識への挑戦です。

大手は世間からの目をやたらに気にするので
非常識なことが会社の体質としてできません。

上場していればなお更ですから小さい会社は
常識に捉われることなく、非常識な発想で
ビジネスを組み立ててください。

そもそも、現在はものが売れない時代ですから、
常識的なことをやっていても売れるはずがありません。

非常識に果敢に挑戦することが大切です。

 
元々、日本人は狩をして生計を立てている狩猟民族でした。

が、弥生時代になると田畑を耕して作物を収穫する
農耕民族に転向しました。

以降、日本人は農耕民族として現在まで過ごしてきました。


農耕民族は種さえ植えておけば
毎年同じ場所で作物を収穫することができます。

しかし、狩猟民族はそうは行きません。

同じ場所に行っても同じ獲物はいませんから、
獲物を捕らえるには、狩の仕方や道具を工夫しなければなりません。

が、農耕民族として長時間を過ごしてきた日本人からは
狩猟民族のDNAが消えてしまいました。

結果、大手や官僚などのエリートたちは
前例主義で常識通りにしか行動しなくなったのです。


しかし、大手とガチンコ勝負しなければならない大競争時代に、
常識通りにやっていては小さい会社が
勝てる見込みはほとんどありません。

経営の神様である松下幸之助氏は、
「前例がないのならやってみなはれ」が口癖でした。

松下氏のそのような教えが、町の小さい工場から出発した
松下電器を現在のように大きくしたのです。

ですから、小さい会社はこのような時代だからこそ
狩猟民族のDNAを蘇らせてください。
そして、非常識に果敢に挑戦するのです。


ただし、非常識に挑戦するといっても
まったくド新規で新しいことをやるという意味ではありません。

 別の切り口から見直してみる。
 今までの売り方を変えてみる。
 何かと何かを組み合わせてみる。
 ちょっぴり改善や工夫をしてみる。


些細なことかもしれませんがこれで十分。
立派な非常識への挑戦です。


 「当社の看板の事業だから」
 「創業してから守り続けてきた商品だから」

などの理由で既存の事業や商品を
かたくなに守り続けようとする社長さんもいるのですが、
売れなくなって会社が倒産するようなことにでもなれば
それこそ意味がありません。

「最近、売れなくなってきた」
「このままでは大手に飲み込まれるだけだ」

と少しでも思うのであれば、
現在の事業や商品を守ることに固執せずに、
新しいものを作り出すことにチャレンジしてください。


新しいことに挑戦するときはかならず
壁にぶるかることになりますが、簡単に諦めてはいけません。

できないことに悲観するのではなく、
「どうやったら実現することができるんだろうか」
「一歩でも前進するには何をしたらいいのだろうか」と
発想を切り替えて壁を乗り越えていきましょう。

c0289013_147341.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-02 01:47 | 逆転戦略

免疫力向上ティーに酵素の取れるタルト!?見慣れないメニューが並んでいる謎のカフェが大人気!

こんにちは、島倉です。

大きな反響を呼ぶビジネスは
大抵異業種とのコラボが多いのですが
福岡におもしろいカフェがあるので
ご紹介したいと思います。

おもしろいカフェというのは
福岡市中央区にある
ココフル天神というお店なのですが
何がおもしろいのかというと
隣に薬局を併設しているカフェなのです!


カフェのメニューを見てみると

「免疫力向上ティー」
「野菜中心ランチ」
「酵素の取れるタルト」

など、通常のカフェでは
見慣れないメニューがずらり。


店員の方もメニューを説明するときは

インフルエンザ予防にいいとされる
エキナセアやジュニパーベリーを
中心にブレンドしたティーなんです。

と、茶葉入りの瓶を持って説明しているとか ^^;

もうこうなってくると
カフェに来ているのか、
薬局に薬の相談に来ているのかわかりませんが
健康志向の方からはかなり支持されているようです。


さらに、メニューには

「かぜのお薬 80円」
「便秘薬 50円」

といったカフェには絶対にない
メニュー!?も並んでいて
注文すると薬剤師がすぐに調合してくれるとか。

さらには血圧や筋肉量の測定器が置いてあるので
メニューがでてくる待ち時間に計測することも可能!
無料で使えるそうなので凄いですね ^^


最近、このように相性のよい異業種同士で
コラボするケースが増えています。

医食同源という言葉もあるように
医と食は切り離せないもの。

ですから相性のよいもの同士のコラボは
お客様にとっても役立つサービスなのです。


あなたのビジネスでも相性のよい
異業種のビジネスがあるはずです。

他社との差別化や相乗効果を狙う意味で
異業種同士のコラボを考えてみませんか!? ^^v



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-01 19:38 | 成功事例

【商品の絞り込みで成功した事例】大きいサイズのウェディングドレスレンタル会社

ぽっちゃり系、のっぽさん系の女性が
結婚式を挙げるときの悩みの種が、
自分にぴったり合うウェディングドレスがないことです。

規定外のLサイズ以上になると種類が少なく、
好みのデザインや色のウェディングドレスを
選ぶことができません。

仮に着られるものがあったとしても、
体型に合っていないので着心地がとても悪いのです。


そこで、同社ではLサイズ以上の
ウェディングドレスのみをレンタルすることにしました。

同社のビジネスがおもしろいのは、
セミオーダーでウェディングドレスをつくるのですが、
それをレンタルで貸しだすところです。


セミオーダーであれば普通40万円近くかかるのですが、
半額の20万円でレンタルしているのです。

花嫁さんからは、自分にぴったり合う
ウェディングドレスを安くレンタルできるとあって
とても人気があります。


同社では、

レンタル衣装 > ウェディングドレス > Lサイズ以上のウェディングドレス

というように商品を徹底して絞り込みました。

恐らく、普通のウェディングドレスを
レンタルするだけでは何の特長もないので
成功しなかったと思います。

中途半端な絞り込みでは特長がはっきりしないので、
商品を絞り込むときは徹底して絞り込んでください。

c0289013_1681978.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-01 16:00 | 逆転戦略

経営者は完璧主義を捨てろ!!完璧主義の経営者は絶対に失敗する!会社が潰れる!!

こんにちは、島倉です。

突然ですが、あなたは完璧主義に
とらわれていませんか!?

ビジネスで成功したいのであれば
絶対に完璧主義を捨ててください!!


完璧主義とは文字通り、
あるものごとが完成しなければ
次のことをしないという考え方です。

実は失敗している会社や経営者を見ていると
この完璧主義にとらわれている方が
とにかく多いのです。


例えば、商品が自分が100パーセント
納得いくものに仕上がらなければ
まったく売ろうとしない考え方です。


もちろんより質の高いものを提供する
という姿勢はわたしも大賛成です。

が、現実はそうは甘くありません。

経営資源、特にカネは限りがあります。

早く商品を売って収益化しなければ
いずれ資金繰りが苦しくなって
追い込まれることになるはずです。

また時間ばかりが過ぎるばかりで
いつまでもビジネスが軌道に乗らない
ということにもなるでしょう。


仮にあなたが100パーセント納得いくものを
つくったとしてもすべてのお客様に評価される
ということは絶対にありません。

顧客満足度100パーセントなど幻想で
この世にはそんなのはないのです。

もちろん商品・サービスを提供する側として
高い顧客満足を目指すというのは大事です。

が、現実はそうはなりません。

どんなによいものを提供しても
一定の割合の人はあなたの会社の商品を
気に入ってはくれないのです。


これは仕方がないことなのです。

ですから、商品の質にこだわることは
素晴らしいことなのですが
こだわりすぎるあまり
商機を失うのは本末転倒です!!


経営は継続。

利益を出し続けて
会社を長く続けることが正解です。

ですから、完璧主義は捨ててください!!

販売 ⇒ 収益 ⇒ 改善 ⇒ 販売

のサイクルをぐるぐると回し続けることで
商品の質をより高めていく
という考え方が正しいのです。

もちろん、粗悪品を売れという意味ではありません。
押さえるところはきちんと押さえておく
というのが大前提だと理解してください。


完璧主義を捨てましょう!
そしてまずは収益をあげることに
集中するようにしてください!! ^^v

c0289013_1503119.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-01 06:20 | 成功哲学

ビジネスの選択は好き嫌いではなく○○○かどうかで判断せよ!

ビジネスの選択は好き嫌いではなく○○○かどうかで判断せよ!



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-01 05:30 | ビジネスモデル

売れる商品をつくる最強の方法、それは「逆張りの発想」よい意味でお客様の期待を裏切れ!!

こんにちは、島倉です。

売れないと言われる時代、
多くの会社が売ろうとする
努力ばかりをしていますが、
残念ですがそれは不毛。

ビジネスで成功するには
売ることに努力するのではなく、
放っといても売れるものを
用意できるかで決まります。

が、そうは言っても売れる商品を
用意するのは簡単ではありません。


そこで、お勧めしたいのが逆張りの発想です。

世の中で売れているものは
既成の固定概念を打ち破ったものばかり。

そこで今回は逆張りの発想で成功した
商品をご紹介したいと思います。


【事例1】小さく見せるブラ(ワコール)

「小さく見せるブラ」は、特殊構造で
バストトップを押さえるブラジャー。

偽装してまで胸を大きくみせたい女性がいる一方、

「太って見えるからイヤだ」
「ブラウスの隙間が見えて恥ずかしい」

というように
巨乳で悩んでいる女性の要望に
応えることで売れた商品です。


【事例2】ご飯がススムキムチ(ピックルスコーポレーション)

本来キムチは辛くて酸味が強いのですが
敢えてキムチを甘くして食べやすくしたことで
顧客の裾野を広げることに成功しました。

パッケージを見るとキムチという言葉が
大きく表示されていないのも同社のこだわりで
キムチなのにキムチらしくないところが
多くの人に受け入れられたのではないでしょうか。


【事例3】キリン メッツコーラ(キリンビバレッジ)

コーラというと不健康の代名詞みたいな
悪いイメージが世の中にはありますが
同社はそれを逆手にとって
特定保健用食品として売り出しました。

食物繊維を多く含んでいるので
脂肪の吸収を抑える効果があるそうで、
意外性から爆発的にヒットしました。


いかがでしたでしょうか。

見事に既成概念をよい意味で
裏切ってくれるものばかりです。


ぜひ、あなたも逆張りの発想で
ご自身のビジネスを見直してみてください。

おもしろい発想、商品が
生まれるかもしれませんよ!^^

c0289013_1431217.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-01 01:44 | ビジネスモデル