店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

<   2013年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

次々に登場するソーシャルメディアの波に流されないためにやるべきことは?

こんにちは、島倉です。

ついこの間までツイッターが
流行っていたと思ったら、
次はフェイスブックか。

そして、次はグーグルプラス。。

というように、
新しい情報ツールが
次々に誕生しているので
追いつくのが大変ですね ^^;

経営コンサルタントをしてる私は
職業柄知っておく必要があるので
主要なものを試しに使ってみるのですが
ユーザー登録するだけでも大変です。


さて、新しいツールが登場するたびに、
ビジネスにどう活かすかということで
新しい本が出版されたり、
セミナーが企画されていますが。。

ちょっと冷静になってもらいたいのです。


情報ツールを取り入れることは
経営にとってプラスにはなるのですが、
何を達成するためにそれをやるのかという
目的を忘れないで欲しいと思います。

特にヤバイのがフェイスブック。

交流することを目的としたツールなので
あなたが投稿した記事については
他のユーザーからコメントが返ってきます。

で、何も考えることなくやっていると
あっという間に時間がとられてしまって
ただ何となく疲れた。。という状態に陥るのです。


最近、新聞などでもSNS疲れという記事が
見られるようになりましたが、
それは目的をはっきりさせることなく
やっているのでそうなってしまうのです。


目的がはっきりしていて
それを達成するために行動しているのであれば
疲れるはずがありません。

ですから、やっていて疲れる、
燃え尽きてしまうというのは
確実に目的を意識せずにやっているのです。



あなたがフェイスブックやグーグルプラス、
またはツイッターやミクシィを
やっているのはなぜですか。

それらをやることで何を達成しようと
思っているのですか。

そこが明確でないとあなたも
早かれ遅かれ燃え尽きてしまうでしょう。


業界のキーパーソンと出会うため。
見込み客を獲得するため。
お店のことを認知してもらうため。
アフィリエイト!?

など、いかなる理由でもよいのですが
目的がなければやる意味がありません。

ですから、目的を明確にしてから
やるようにしましょう!!


ちなみに、よくフェイスブックで集客できた!
ツイッターでお客さんが増えた!
という声を聞くことがあるのですが。。

ツールはいずれ廃れていきます。

そうなったときに、突然あなたは
集客できなくなってしまう恐れがあるのです。

集客をひとつのツールに依存するということは
大変危険なことなので、そこを意識して
利用していただきたいと思います。


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-10 10:00 | ビジネスモデル

新規事業でお悩みの方必読!大規模な投資も斬新なアイディアも不要、あなたの会社にある○○○○を売れ!

こんにちは、島倉です。

新規事業。。というと
まったく違うことをやるとか
物凄い投資が必要になる
というようなイメージがあって
中々踏み切れない方が多いように思います。



先日もある社長さんから

新規事業をやる必要性は感じている。
しかし、肝心のアイディアが浮かばない。
何かよいアイディアはありませんか??

と聞かれました。

新規事業については
とにかくネタについて
皆さん悩んでいるようです。


実は新規事業についてはネタ。。
もちろん確実に儲かること前提での
ネタはたくさんあります。

そしてそのネタをすでに
あなた(会社)が持っています。

そのひとつがあなたが持っている
ノウハウを同業に売るということです。



同業にノウハウを売る!?

そんなこと出来るわけでない!
と思われるかもしれませんが
もはやノウハウを隠しておく時代ではありません。

隠しておいてもいずれは
社員の退職したことで
ノウハウが流出してしまったり
ネットでノウハウが流れるという
事態になりますから
むしろそれならノウハウを公開して
収益化してしまおうという発想なんです。


例えば、当社の顧問先に
リフォーム会社がありますが
起業したての同業に営業ノウハウや
施工技術などを教えています。

起業したての方は営業はもちろん苦手、
そして施工技術も未熟ですから
とても喜ばれています。

現在はスクールビジネスとして成長し、
本体のリフォームを凌ぐぐらいの
収益をあげる状態にまで育ちました。


またスクールで育てたリフォーム店は
同社からリフォームするのに必要な
建築資材を購入してくれているので
そちらでも収益をあげています。


このようにノウハウを隠すのではなく
敢えて公開することで
収益をあげることができるのです。


自社にとっては当たり前だと思っていることが
他社にとっては魅力的に映るもの。


この場合、起業したてのお店にとっては
営業ノウハウや施工技術は
喉から手が出るほど欲しいものなのです。

あなたの会社でも自分にとっては当たり前でも
他社から見ればとても魅力的なノウハウがあるはずです。

ぜひ、それを販売することができないか
検討してみてはいかがでしょうか ^^v



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-10 00:09 | ビジネスモデル

誰もが簡単につくれてすぐに成果のだせるキャッチコピーづくり~即効性のある3つのコピーの作り方~

こんにちは、島倉です。

それでは、今回は売れるキャッチコピーの
具体的な作り方についてお話しましょう。


キャッチコピーの作り方には
たくさんのやり方があって正解はありません。

実際につかってみて数字がとれたもの、
反響があったもの。それが正解です。

ですから、売れるキャッチコピーの正解は
たくさんあると思ってください。


街で配られているチラシ、
送られてくるダイレクトメール、
ホームページやメールマガジンなど
あらゆるところにヒントがあるので
それらを参考にしてください。


以上を前提にして、
今回はわたしがよく使う
3つの方法について解説します。


《1》得られる結果や実績を使う!

お客様が商品やサービスを購入したときに
購入して使用した後に得られる結果を
キャッチコピーに入れるとよいでしょう!

例えば、

驚きの効果!たった1週間で
英単語1000語を丸暗記できた!

ニューヨークに出張したときに
現地のネイティブに間違えられるほど
発音がきれいになった!

包丁もにぎれなかったわたしが
たった1日で三枚おろしができた!!


など。。ズバリ!結果を訴えてあげると
読者に響きます!!


また、似たような感じですが、
実績をアピールするという方法もあります。

例えば、

当スクールから
今年の東大合格者423名!!

「こんなおいしいスイーツははじめて!」
との声が全国から続々!現在まで1万個を販売!!


などです。

結果や実績をズバリ伝えることで
商品購入後の自分の姿を
イメージしてもらうことができので、
購買意欲を刺激されますよね ^^

ぜひ使ってみてください!


《2》狙うターゲットを今すぐ客に絞る!

あなたがこれから売ろうとするお客様には

今すぐ客
そのうち客
まだまだ客
アンチ客


の4つのタイプの人がいます。

通常、ホームページやチラシは
今すぐ客やそのうち客、まだまだまだ客など
幅広いターゲットに訴求するのですが。。

敢えて今すぐ客だけに絞って
キャッチコピーをつくるという方法があります。

例えば、地方にある学習塾でやったのですが、
センター試験直前の2週間になって
次のようなキャッチコピーを
使ったチラシを撒きました。


センター試験まであと2週間!
残りの2週間でニガテ科目の得点を
さらに20点アップする
センター試験攻略法を教えます!!


結果、100名定員の講座がすぐに満席!
このキャッチコピーをつけたチラシで
一瞬で300万円を売上ました。

年間の売上が2000万円弱の
地方にある小さい学習塾なので
驚きの成果ではないでしょうか。

このように今すぐ客にアピールするような
キャッチコピーは大きな反響が得られますよ。


《3》あなたにもできる感を演出する!

あなたにもできますよ!ということを
キャッチコピーに入れ込むことで
反響がとてもよくなります。

例えば、資格取得。

難しい資格になればなるほど
自分にはできないと思っている人が多いですよね。

また、英語が話せるようになるとか、
ダイエットで体重を落とすということも
苦手意識の強い人が多いのではないでしょうか。

そういう方にあなたにできるんですよ
ということコピーでさっと伝えるのです。


例えば、

定期テストでニガテ科目を20点アップ!
成績のよい人=頭がよい訳ではありません。
効率よく点数をとる方法を知っているんです!!


だと、頭がよくないと自覚している人にも響きますよね。

できる感を演出するのはとても重要なので
ぜひ頭に入れておいて機会があるときに
使うように意識してみてください!!



以上、誰もが簡単につくれてすぐに効果のだせる
キャッチコピーの作り方について解説しました。


キャッチコピーは広告やチラシだけではありません。

ホームページやブログの読者を増やしたい!
フェイスブックでたくさんの「いいね!」が欲しい!
ツイッターで影響力のあるメッセージを発信したい!

など、他にも応用することができます。

ぜひあなたのアイディアでいろいろ活用してみてくださいね ^^

c0289013_032252.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-09 09:00 | マーケティング

事業者であるあなたが書くキャッチコピーが一番売れる!!

こんにちは、島倉です。

ホームページ、広告、チラシ、ダイレクトメール、
メールマガジン、フェイスブック、ツイッター。。

あらゆるツールがありますが
これらに共通しているものは
何だと思いますか!?


そう!これらに共通しているのは
すべて「文章を書く」ということ。


つまり、今、文章が書けなければ
ひとつも効果的な販促ツールを
つくることができないんです!!



どういうコンテンツをつくるか、
どういう情報を発信するか、
ということはとても大事なのですが
特に重要なのがキャッチコピーです。

キャッチコピーづくりで失敗してしまうと
肝心のコンテンツや情報を読んでもらえない
ということになってしまうのです。


ですから、いかにキャッチコピーで
読者の関心を引き寄せるか、
興味を引き付けるかが重要なのです。



が、ここであなたは不安に思っているかもしれません。

わたしに売れるキャッチコピーなんてつくれるのか。。と。


お気持ちよくわかります。
わたしも最初はキャッチコピーは
その道のプロが書くもの!!!

という固定概念がありました。

ですから、自分がキャッチコピーを書くなんて
何て大それたことをなんだろうと思っていました。


しかし、もはやキャッコピーは
プロがつくる時代ではなくなったのです。

あなたが扱っている商品やサービスの特長、
会社の売りを世界で一番熟知しているのは
紛れもなく「あなた」です。

なので、プロではなくあなた自身が書く
キャッチコピーがもっとも効果を発揮するのです。



もちろん、キャッチコピーをいきなり書け
と言われても書けませんよね。

そこで、売れるキャッチコピーを書くための
いくつかのヒントをお教えしたいと思います。

お教えするこのヒントを参考にしていただければ
かならずあなたもプロが書くもの以上に
効果を発揮するキャッチコピーを
簡単に書くことができるようになります!!

それでは、次回、その売れるキャッチコピーの作り方
について具体的にお話していくことにしましょう!

c0289013_22362519.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-08 09:00 | マーケティング

店舗ビジネスでは商圏がネックになる!が、商圏の壁を乗り越えて成功したメガネ店のおもしろい試み

こんにちは、島倉です。

店舗ビジネスの場合、
商圏が限られてしまうのが難点ですが
ネットを使うことで
全国ビジネスへと転換した
おもしろい会社
があるのでご紹介します。

それが、メガネをネットで販売している
Oh My Glasses という会社
です。

http://www.ohmyglasses.jp/


同社は好きなフレームを5種類選び
オーダーするとサンプルが
送られられてくるというシステムを導入。

受け取ってから5日間に
試着をして好きなものを選択、
同梱されている返品ラベルをつけて
返送すればあとはレンズを入れて
加工してくれます。



通常、ネットでメガネを買うというのは
心理的な抵抗があるのですが
同社ではこのフレームのやり取りの送料を
無料にすることで抵抗を取り去りました。


昔はひとつのメガネを買ったら
常にそれを使い続けるという時代でした。

それはメガネがとても高価だったからです。

しかし、現在、メガネが低価格化したことで
ひとつのメガネを使い続けるのではなく
ファッション感覚で複数のメガネから
洋服などに合うものをつけるというのが
一般的になりました。



そうなるとメガネを購入するときに、
たまたまそのとき着ていた服には合っても
自宅にある別の服には合わないというのは
お客様としてはとても困る訳です。

そこで、考えだされたのが
自宅で選べるというサービスなのです。



自宅にフレームを送ってもらえれば
自分が持っている服に合うものを
選択できるというメリットがあります。

また、お店だと急かされている感じがありますが
自宅であればゆっくりと吟味できるので
安心感がありますよね。


。。ということでこのサービス、
お客様からはとても好評のようです。


ネットでのメガネ販売。。というと

そんなの無理だよね!
やっぱりお店に行かないと!

という意見もいまだにありますが
世の中にはそうではない人もいるのです。


「あれはできない」「これはできない」
と思い込みだけで判断するのではなく、
ゼロベースで考えることが重要ですね。


ネットでは売れるはずがない!

と思っているようなビジネスでも
ちょっとした工夫で売れるようになる
可能性がありますから
ぜひあなたのビジネスでも
どうやってネットで売るかということを
ゼロベースで考えてみてくださいね ^^


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-07 01:50 | 成功事例

最近、台頭しているジェネリック家電!大手メーカー品を押しのけて人気を集めているのかその背景に迫る!!

こんにちは、島倉です。

ジェネリック医薬品ってご存知ですか!?

後発医薬品のことで、
効き目は同じなのに価格が安いということで
ジェネリック医薬品の処方を
希望する人が増えています。

実は!!!

このジェネリックの普及と同じような現象が
家電業界に起きているのです。


ぜひ、お近くの家電量販店に行ってみてください。

あれ???馴染みのあるメーカーではないな!?

というような商品があることに気づくでしょう。


以前は家電量販店の店頭には
パナソニックやソニー、東芝といった
一流メーカーの商品が並んでいました。

が、最近は大手メーカーと機能は同じでも
価格の安いジェネリック家電と言われる
無名メーカーの商品がたくさん並べられています。


わたしも、洗濯機や扇風機を買い換えようと思い
近くの家電量販店に行ったのですが
まったく聞いたことのないメーカー、
見慣れないロゴのついた商品が並べられていました。


では、機能は同じでも価格の安いジェネリック家電が
普及している背景にはなにがあるのでしょうか。



ひとつはメーカーの凋落です。

ご存知の通り、パナソニックやソニーが
大量リストラで生き残りをはかる時代。

それぐらいに家電が売れていないのです。

正確には、売れているものもあるのですが
かなりの値引き販売がされていて
薄利多売でなければ利益がでない
状態に落ちいっているのです。


アナログからデジタルへの変更で
テレビ需要を先取りしてしまったために
家電量販店の店頭ではテレビが
叩き売りされている状態ですから
メーカーにとっては危機的な状態。

ですから、値引き販売をやめてくれとは
家電量販店には言うことすらできません。


そう、以前はメーカーが強かったのですが
現在は家電量販店の販売力に頼らざるを得ないので
家電量販店にむしろ安くてもいいから売ってくださいと
頼む立場に転落してしまったのです



もうひとつはコモディティ化です。

テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコンは
商品ごとの差がほとんどなくなりました。

どのメーカーの商品を買っても
だいたい品質や機能はほぼ同じになりました。

そうなってくると商品が売れるかどうかは
価格が他のメーカーよりも安いかどうかで
決まるようになったのです。


ですから、スマートフォンなどを除けば
ほとんどの家電が価格勝負になったのです。



メーカーが凋落したことで
変にメーカに気を使って店頭にそのメーカーの
商品を置かなくてもよくなった。


また、売れるかどうかは
価格だけで判断されるようになった。


こうした背景からジェネリック家電に
人気が集まるようになってきたのです。



ジェネリック家電というと。。
一昔は正直粗悪なものが多く、
メーカー品と比べると
品質の悪いものがほとんどでした。

が、最近はリストラされて行き場に困っている
大手メーカーの元技術者を雇い入れるなどして
商品の品質向上に取り組んできました。

そういう努力の成果もあって
最近のジェネリック家電は
大手メーカー品とほとんど代わり映えしない
高い品質のものが増えています。


品質がほとんど変わらないのに
価格は安い。。ということであれば
当然消費者から支持されます。

ですから、家電量販店もジェネリック家電を
積極的に店頭に並べるようになってきたのです!



栄枯盛衰。。とはまさにこのことですね。

過去の成功を引きずっていると
気づいたときには新興勢力に押されていて
苦しい状況に追い込まれている。。

ということになるのです。

大手ですらそうですから
我々中小企業は「勝って兜の緒を締めろ」
という言葉があるように
常在戦場の意識でいなければいけませんね!


現状に甘んじることなく
飽くなき挑戦を続けていきましょう!!!


それが勝ち残る唯一にして最大の武器なのですから!

c0289013_2125198.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-06 21:03 | ビジネスモデル

現在のビジネスを続けるべきかどうかを判断するには!?

【質問】

特殊な商材を販売しているのですが
自社の商品が本当にこれでよいのか
疑心暗鬼に陥っています。

現在のビジネスを続けるべきかどうか、
どのように判断すればよいでしょうか。


【回答】

ビジネスの良し悪しを判断するときに
根拠にすべきはやはり数字!

数字というと一般的には
売上や経常利益などを考えるのですが
恐らく質問されたあなたの会社は
売上なり経常利益がそれなりにあがっているので
悩んでいるいるのだと思います。

ですから、売上や経常利益があがっている
前提で考えることにしましょう!


もしあなたの会社で扱っている商品が
リピート性の高いものであれば
リピート率を見るようにしてください!

商品がリピート購入されるようになって
はじめて経営が安定化します。

逆に新規顧客を次々に獲得できたとしても
リピートを獲得することができなれば
そのビジネスは遅かれ早かれ
ダメになってしまいます @_@

リピート性のある商品の場合
注目すべきは新規顧客の獲得数ではありません!

リピート率であることを覚えておいてくださいね ^^v


では、リピート性の低い商品は
何を基準に判断したらよいでしょうか。

住宅、お仏壇、墓石のように
リピート性の低い商品の場合は、
リピート率ではなく、
新規顧客の獲得数と
紹介客数で判断しましょう。


リピート性が低い商品は
大概、単価の高い商品、
または粗利の高い商品です。

つまり、リピート性の低い商品は
単価(粗利)の高い商品を売らなければ
利益をだすことが難しいので
新規顧客を獲得できるかがポイントです。

ですから新規顧客の獲得数を
見るようにしてください!


もうひとつは紹介客数です。

リピート性の低い商品の場合、
リピート客は期待できませんが
紹介客を獲得することはできます。

例えば売れている住宅会社を見てください!
口コミで紹介客を獲得している会社ばかりです。

リピート性の低い商品で
紹介客が獲得できないのであれば
経営が安定することはありません。

ですからリピート性の低い商品の場合は
新規顧客の獲得数だけでなく
紹介客数もチェックするようにしてくださいね ^^


ビジネスの良し悪しを判断するときに
大事なのはリピート性があるかどうかです。

リピート性のあるなしによって
やるべき対策がまったく変わってくるので
あなたの会社のビジネスや商品が
リピート性のあるものなかどうか
見極めることから始めてください!


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-05 11:26 | ビジネスモデル

成功社長と失敗社長の違いはどこにあるのか!?失敗社長に見られる6つの特徴

こんにちは、島倉です。

成功社長と失敗社長を比べると
考え方に大きな違いがあります。

今回はその違いについて考えてみましょう。


特徴1:「責める」社長は失敗する!

例えば、社員が期待した通りに動いてくれないとき。
また取引先とトラブルが発生したとき。

こういうときにとにかく
相手を責めようとする社長は成功しません。

考えてみてください。

本当に相手だけが悪いのでしょうか。

こちらの段取りが悪かったり、
指示の仕方が曖昧だったり。。

もしくは相手に高望みし過ぎていたり。。

相手を「責める」のは簡単ですが、
厳しく責め立てても何も生まれません。

そんなことに時間や労力を割くよりも
自責の精神で前向きに捉えることが大切です。


特徴2:「執着する」社長は失敗する!

何かうまくいかないときに
不安や恐れを解消するために
自分が知っていることに「執着する」社長がいます。

が、当然「執着する」社長は失敗します。

過去の成功法則が一瞬でうまくいかなくなる
移り変わりの激しい時代。

何かに「執着する」ことは非常に危険です。

過去の成功体験、自分の知っている知識、
昔取得した資格、他人からのアドバイス。。

これらを何の疑いもなく信じてはいけません!

何事にも「執着する」ことなく
自由な発想で考えるようにしましょう。

よいものはどんどん取り入れていく!
知らないことを認めたくないので
自分が知らないものを否定する!

こういうマイナスな思考や態度は改めましょう!!


特徴3:「愚痴を言う」社長は失敗する!

言葉というのは恐ろしいもので
発した言葉はその人に影響を及ぼします。

よい発言をした人にはよい影響が。
悪い発言をした人には悪い影響が。。

特に「愚痴を言う」社長は
その愚痴の影響をモロに受けてしまい
大抵何をやってもうまくいっていません。

ですから「愚痴を言う」のはもうやめましょう!

愚痴を言っている暇があったらまず行動!!
現状に悲観するのではなく
知恵を絞って打開する方策を考える!!

前向きな姿勢で前進できる社長だけが成功するのです。


特徴4:「批判する」社長は失敗する!

他人を批判することで
自分のポジションをあげようとする。。

そういう人ってどこにでもいるのですが
当然そういう社長は失敗します。

他人と比べることに意味はありません。

究極的には経営は社長であるあなた自身でやるもの。
他人などまったく関係ないのです。

ですから、他人を批判するのではなく
あなた自身のオリジナルのポジションを
築くようにしてください!!

あなただから仕事を頼みたい!
あなただから相談したい!!

と言われるような社長になりましょう!


特徴5:「過去を引きずる」社長は失敗する!

受験に失敗した。イジメられた。離婚した。
異性にまったくモテない。。

だから、何なんでしょうか。。

学生時代やサラリーマン時代のことを
やたらと引きずっている社長がいるのですが
そういう人はやはりうまくいきません。

過去は過去、現在は現在と割りきって
今やるべきことに集中する!!

これが出来る人だけが成功するのです。

過去は自分の人生の中での
トレーニング時期だと思えばよいです。

本番の試合がうまくいけば
トレーニングの時の失敗などどうでもいいのです。

経営は「今」が大事!!

過去を引きずって大事な「今」を
無駄にしなでください!!


特徴6:「行動しない」社長は失敗する!

ホームページを充実させる。
フェイスブックやツイッターをする。
メールマガジンを発行する。
チラシを作成する。
飛び込み営業をする。
電話営業をする。

売上をあげるための手段は
思いつかないぐらいたくさんあります。

が、売上があがっていない社長ほど
なぜか「行動しない」のです。

それではいくら時間が経っても
成果がでる訳がありません。

「待ち」の姿勢では確実に失敗します!

「待ち」ではなく「攻め」の姿勢で
やれることを全部やるましょう!

もちろん、やるときは他人と同じレベルではなく
ぶっちぎりにやる、やる切ることが大切です!


以上、失敗社長の特徴についてまとめてみました。

もちろんこれ以外にもあると思います。
が、少なくとも上記の特徴に当てはまるようでは
経営者としてはまだまだ素人と言わざるを得ません。

「今日」という時間を無駄にしないためにも、
本当のプロ社長として頑張っていきましょう!! ^^v


c0289013_15281219.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-04 15:30 | 成功哲学

広告やチラシづくりで大事なのはコンテンツだけではない!カラーリングにも注意せよ!!!

こんにちは、島倉です。

今日は、広告やチラシの大事な要素である
カラーリングについて考えてみましょう。

広告やチラシということで
ただ単に目立てばよいとか
会社のコーポレートカラーを
使えばよいと考えがちなのですが。。

そういう考え方ではいけません。



広告やチラシを打つ目的は
あくまでも見込み客の集客。


お問い合わせをいただいたり
直でご注文をいただくことが目的ですから
適当なカラーリングは命取り。


きちんとカラーリングについて
考える必要があります。


では、どういう風に
カラーリングについて考えたらよいでしょうか。

実はカラーというのはとても大事で
どの色を選択するかによって
見た人にまったく異なる印象を与えます。


【赤系】
明るく心地よい感情を高める効果。
エネルギッシュな人、健康な人は、この色を好む。
心を震撼させる色。

【黄系】
明るくて快適なイメージを高める効果。
高級感を演出できる色。

【青色】
冷静、沈着、刺激を押さえる効果。



いかでしょうか。

どのカラーを選択するかで
見た人にまったく異なるイメージを
与えてしまうことになるのです。

ですからカラーというのを軽く考えて
適当に選んではダメだということが
これでよくわかるかと思います。


では、広告やチラシでどの色を選択すべきか
ということになるのですが。。

もうおわかりですね。

そう、赤系、黄系の色を選択すべきです。


見た人の購買意欲を刺激したり、高める効果が
期待できるので広告やチラシは
なるべく赤系、黄系でまとめてください。

間違っても青系で作成してはいけません!!


が、青系を色を使うなということではありません。

例えば、注意してもらいたい部分や
注目してもらいたい部分は
敢えて青系を使うことで
目立たせるとよいと思います!



赤系、黄系で全体をまとめるということは
ご理解いただけたと思うのですが。。

ひとつだけ注意してもらいたいことがあります。

それは、赤は与えるインパクトが強いので
使いすぎてしまうと全部が強調されてしまって
強調したい部分、伝えたい部分が
逆にわからなくなってしまうこと。

赤を使うことは大事なのですが
くれぐれも使いすぎには注意してください!


うどんにいれる薬味みたいなもので
ピリっと効かせる部分に
効果的に使うとよいと思います。


広告やチラシはコンテンツも大事ですが
カラーリングを間違えてしまうと
本来伝えたいことがきちんと
伝わらなくなってしまうので要注意!!

上記を参考にして適切な配色を考えてください!^^

c0289013_16105610.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-03 16:00 | マーケティング

コンビニのレジ裏の棚に置いてあるクッキーや羊羹などのギフトセットは売れているのか!?

こんにちは、島倉です。

今日は前回にひき続いて
コンビニ経営について考えてみましょう。

なぜ、コンビニなのか!?というと
実はコンビニにはすべての経営エッセンスが
つまっているからです。

ですから、コンビニ経営で有効な策というのは
実は他の飲食店や小売店、店舗型ビジネス全般でも
使えるものがたくさんあるからです。



ところで、レジで商品の精算をしてるときに
奥の棚にあるクッキーや羊羹のギフトセットが
気になったことありませんか!?


わたしはコンビニを利用するときに
いつも気になっています。

あれ、売れるのか!?と。。


わたしが地元や出張先で立ち寄ったコンビニ
約20店舗ぐらいで聞いてみたところ、
全店舗でまったく同じ答が返ってきました。

「ほとんどでることはありませんよ」

そうなんです。あれ、ほとんど売れないんです。


そもそも、ギフト商品なので
普段買うという人も少ないとは思いますが。。


ここで、疑問を持たれた方も多いかと思います。

「あれ!?コンビニって売れ筋商品しか置かないのでは!?」



コンビニは店舗スペースが小さいために
たくさんの商品を置くことができません。

ですから、売上げデータを分析して、
売れ筋商品だけを置いておく。。というのが
どのコンビニでも共通した戦略です。


と考えると、クッキーや羊羹などのギフト商品を
置いておく意味は何なんだろう。。と思いませんか!?


実は、コンビニにはギフト商品以外にも
あまり売れないものがいくつか置いてあります。

例えば、冠婚葬祭要のネクタイ。

大体どのお店でも白黒のネクタイが置いてあります。

わたしが住んでいるマンション近くにあるコンビニでは
おむつや体温計、裁縫セット、
トイレが詰まったときにつかうカッポン
などが
置いてあります、バンバン毎日のように売れる。。
ということはありません。


コンビニに置いてある商品を見てみると
意外にも売れ筋とは思えないような商品が
結構置いてあることに気づきます。


では、なぜ商品を置くスペースが限られているコンビニで
売れないような商品を置いておくのでしょうか。

それは、お客様の「いざ!」というときに備えて
商品を置いてあるのです。



例えば、あなたが深夜にトイレを
つまらせてしまったとしましょう。

もう深夜0時をまわっているので
トイレのカッポンを売っているお店は
どこにもありません。

そんなとき、ふと近くに
コンビニがあることに気づきました。

「トイレのカッポンがある訳ないよな。。」

と思いつつコンビニに行ってみると、
なんと!トイレのカッポンを発見!!!

あなたはそれを見て心のなかで

「コンビニ、本当にありがとう!!」

という思いでトイレのカッポンを買うと思います。


この話からお分かりかと思いますが
コンビニが敢えて死に筋、売れない商品を置いておくのは
お客様の「いざ!」というときに備えて置いているのです。


「いざ!」というときにコンビニに行ったときに
お目当ての商品がないと、大抵のお客様は

「なんだ!所詮、コンビニはダメだな」
「なんて品揃えが悪いんだ!」
「使えないお店だな!!」

と思うのです。

そして、そういう思いをしたお客様の中には
そのコンビニを二度と利用してくれない人もいるのです。

ですから、そういうことを避けるために
コンビニではバンバン売れる売れ筋商品以外にも
「いざ!」というときに備えた商品も置いているのです。


大事なのは、コンビニは地域密着型のビジネスということ。

つまり、商圏に住んでいる住民の人たちが
メインのお客様ということなのです。


住民の方がお客様なのですから
あまり売れなくても生活に必要なものは
置いておくことが大切なんですね ^^


わたしは、ビジネスを考えるときに大きく

「地域密着型ビジネス」
「広域対象型ビジネス」

にわけて考えています。


「地域密着型ビジネス」とはコンビニや飲食店、小売店など
地域に住んでいる人たちを対象に商売をするビジネス。

「広域対象型ビジネス」とはネットショップや通販など
全国の人を対象に商売をするビジネスのこと。

当然、この2つは戦略、戦術がまったく異なってくるのですが
最近、顧問先を見ているとこのビジネスの違いを
きちんと理解することなく間違った戦略、戦術を立てている
ケースがとてもよく見られます。


これ、2つはぜんぜん違うビジネスですから
戦略や戦術を入れ違うととんでもないことになります。

戦略、戦術を考えるときに、
「地域密着型ビジネス」なのか、
「広域対象型ビジネス」なのかを考えてください!!

そうすると先ほどのコンビニのように
効果的な戦略や戦術が見えてきますよ!! ^^v

c0289013_14464686.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-04-03 14:48 | ビジネスモデル