店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

<   2013年 03月 ( 64 )   > この月の画像一覧

成功する人と成功しない人の差はどこにあるか

成功する人と成功しない人の差はどこになるのか。
動画で解説していますので、ぜひご覧ください ^^



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 15:00 | 成功哲学

中小零細企業やベンチャー企業こそ複数の収入源を確保せよ!

会社経営において
ひとつの商品や事業だけに
収益を依存していることは
かなりのリスクです。

もし何らかの理由で
その商品が売れなくしまった場合
市場があっという間に消えてしまった場合
一気に会社が危機に追い込まれることになります。


当社が支援している会社に
リノベーションマンションを
販売している会社があります。

リノベーションマンション人気の後押しで
業績がウナギ登りに急上昇。
創業からわずか3年で上場も射程内になるほど
成長することができました。

が、突然の金融引き締め策で借入ができなくなり、
中古マンションを仕入れることが
まったくできなくなってしまいました。

つまり、ある時から売るものが
まったくなくなってしまったのです。

急遽手を打ったので倒産は回避できましたが、
業績は一気に縮小せざるを得なくなりました。


また、今話題の橋下大阪市長が
大阪府知事に当選したときに
予算をゼロベースで見直すことを
宣言したことがありました。

そのときに大阪府から毎年仕事を受注していた会社が
次々に倒産、廃業するという自体になり、
橋下不況という言葉が流行りました。


このようにひとつの商品や事業だけに
収益を依存していると
何かあったときに一気に
倒産や廃業の危機を迎えることになるのです。

ですから、中小零細企業やベンチャー企業は生き残るために
ひとつの商品や事業に依存するのではなく、
複数の収益源をきちんと確保しておくことが大切なのです。


だからと言って、
やみくもに新規事業を勧めているのではありません。

例えば当社であれば

コンサルティング事業の他に

講演セミナー料
原稿執筆料
研修講師料
コピーライティング料
広告チラシ作成料
ホームページ作成料

というように、
中核事業であるコンサルティング事業と
相乗効果の狙える事業を手がけることで
複数の収入源を確保するようにしています。


当社の顧問先の料理スクールでは、
メインの料理教室(女性対象)の収入以外に

講演料
料理代行
食材販売
資格認定
料理教室(男性、キッズ、新婚カップル対象)
ブランドレンタル料

など複数の収入源を確保しています。


新たに新規事業を大々的に立ちあげたり
新商品開発を勧めているのではありません。

お金をかけずともわずかな予算で
相乗効果の狙える新しい収入源を
確保することは可能なのです。

あなたのビジネスにおいて
相乗効果のありそうなビジネスは何か
一度じっくりと考えてみてくださいね。

参考にしてみてください ^^v

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 14:00 | ビジネスモデル

小さい会社は戦力を集中してダントツ一位を目指せ!(2)

ナンバーワンになるとどのようなメリットがあるのでしょうか。

さまざまなメリットを得ることができるのですが、
もっとも大きなメリットは次の3つです。


●お客さんが自然に集まるようになる

先ほどもお話したように、
お客さんはナンバーワンが大好きです。

ナンバーワンになると、
お客さんがあなたの会社に興味を持つようになり、
自然に集まって来るようになります。

そして、次々と商品が売れるようになったり、
注文が舞い込んでくるようになるでしょう。

また、例えば別の会社に頼んでいたお客さんが、
あなたの会社に乗り換えてくるということもあるでしょう。

それほど、ナンバーワンになるということは、
お客さんを集めるのに効果を発揮するのです。


●口コミで話題になる

 「○○○レストランのランチが一番おいしい」
 「鮮度では○○○の刺身が一番」
 「○○○がこの近辺では一番人気です」

というように、お客さんは一番しか話題にしません。

ですから、ナンバーワンになるとあっという間に
口コミであなたの会社やお店の評判が伝わり、
お客さんが続々と集まって来るようになるのです。


先日、私は長野県に出張する機会があったのですが、
タクシーの運転手の方と、

 「駅近辺で一番おいしいお蕎麦屋さんはありませんか?」
 「そうねぇ、一番おいしいのは○○○の蕎麦屋かな」

というような会話をしたのですが、
無意識にこのような会話をしていたことに
後になって気づきました。

あなたもこのような会話をした経験があるかと思いますが、
一番であることは自然に話題になりやすいので、
口コミ効果が期待できるのです。


●集客コストを抑えられる

例えば、飲食店であれば、

 チラシの折り込みや街頭での配布。
 駅や目立つ場所への広告看板の設置。
 フリーペーパーやタウン誌への広告出稿。
 ダイレクトメールの発送。

など、かなりの広告宣伝費をかけているのが普通です。

しかし、ナンバーワンになって口コミが
おき始めると自然にお客さんが
来店してくれるようになるので、
広告宣伝費をかける必要がなくなります。

口コミで流れてくるお客さんが増えれば増えるほど
集客コストを抑えることが可能になるのです。


ナンバーワンになるとこれだけのメリットを得ることができるのです。
ですから、小さい会社はダントツ一位、
ナンバーワンになることが大手に勝つための絶対条件なのです。

c0289013_051199.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 08:05 | 逆転戦略

ビジネスが安定的に成長するためにやるべきこととは!?

ビジネスを安定的に成長させるには
新規顧客の獲得ばかりに注力していてはいけません。

顧客化に注力するようにしてください!



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 08:00 | ビジネスモデル

小さい会社は戦力を集中してダントツ一位を目指せ!(1)

大手とケンカして勝利をつかむには、
戦力を集中させて一点突破をはかる必要があります。

そして、最終的にダントツ一位を目指してください。

なぜなら、お客さんはダントツ一位
のものにしか興味を示さないからです。
 
実際、テレビや雑誌、インターネットでは、
 
 全米で興行実績ナンバーワン。
 ○○○○業界第一位。
 売れ行きトップ商品。
 ○○○○のチャンピオン。


というようにナンバーワンを意味する
言葉があちこちで使われています。

ナンバーワンという言葉は、

「圧倒的に人気のある商品なんだろうな」
「とにかくすごい商品なんだろうな」

というイメージを喚起することができるので、
それを見た人の買う気を刺激することになるのです。


また、ナンバーワンのものしか
お客さんの記憶には残らないからです。

日本で一番高い山は富士山ですが、
二番目、三番目、また十番目の
高い山はどこですかと聞いても
ほとんど人が答えられません。

日本一広い湖は琵琶湖ですが、
二位から十位までの湖をあなたは
すべて答えることができるでしょうか。

恐らく答えられないのではないかと思います。

つまり、一位のものは記憶に残るのですが、
二位以下のものはインパクトがないので
記憶に残らずに忘れ去られてしまうのです。

2009年に行われた次世代スーパーコンピュータの
事業仕分けである議員が語った
「世界一になる理由は何があるんでしょうか?
二位じゃダメなんでしょうか?」というセリフが
話題になりましたが、当然二位では話になりません。

オリンピックでも、金メダルと銀メダル、
または八位以内の入賞では
まったく評価が変わってきます。

WBC(ワールドベースボールクラシック)では
サムライジャパンが連続優勝していますが、
二位以下だったら現在のようにここまで
賞賛されることはなかったのではないでしょうか。

つまり、研究であろうが、スポーツだろうが、
経営であろうが、どの分野にしろ、
ダントツ一位、ナンバーワンにならなければダメなのです。


しかし、ナンバーワンになることの必要性を話すと、

 「ウチでは無理。そんなのできっこない」
 「小さい会社がナンバーワンになれる訳がない」

という反論がよく返ってくるのですが・・・
ごめんなさい、残念ながらその通りです。

大手を抜いてナンバーワンになれるはずがありません。

が、実は秘策があります。

特定の領域に絞り込んで戦力を集中すればよいのです。
それであればナンバーワンになることは
それほど難しいことではありません。

小さい会社であっても、
絞り込んで特定の領域で勝負すれば、
大手に十分に勝てるのです。

ですから、大手と戦うときには、

 小さい会社が大手に対して有利に戦える領域。勝てる領域。
 大手が本気で参入してこないような領域。
 ローカルな領域。


に絞り込んでください。

絞り込んだ領域に戦力を集中して
ナンバーワンになることができれば、
例え相手が大手であっても負けることはありません。
二位でも、三位でもダメ。ダントツ一位を目指しましょう!

c0289013_0484727.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 01:00 | 逆転戦略

士業・コンサルタントで成功するには

専門知識やコンサル技術を身につけるだけは
士業・コンサルタントで成功することはできません。



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-11 00:57 | ビジネスモデル

商品やサービスが売れるための三要素

商品やサービスが売れるためには
三つの要素を満たさなければなりません。

その三つの要素とは何か?を解説します。

商品やサービスが売れるための三要素



□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-09 22:07 | マーケティング

誰でもネットショップが簡単に開設できる「STORES.jp」

アマゾンや楽天などネット通販が
生活の一部として定着しました。

こうした動きを考えれば
もはや店頭だけで販売しているだけでは
お客様を逃してしまうことになります。

店舗販売だけでなく
ネットショップを併用することが
売上を拡大していくために必要です。


ただ、ネットショップというと。。

大手のサイトに登録するのはお金がかかる。
自分で開設するのは敷居が高い。

と思われるかもしれませんね。

が、そんな方にお勧めしたいのが
誰でも簡単にネットショップを開設できる
STORES.jp というサービスです。

https://stores.jp/


同サイトのサービスを使って
開設されたストア数は1万店。

取引商品総額も3億円に達成しているとか!

しかも、簡単にネットショップを
開設できるのですから
これはチャレンジしてみる価値が
あるのではないでしょうか!! ^^


そんな STORES.jp がプロカメラマンによる
販売アイテム写真を撮影してくれる
サービスを始めました。

同サイトでお店を開設したユーザーに対して
プロのカメラマンが
無料で販売アイテムの写真撮影を
行なってくれるというサービスです。


ネットショップでは写真の出来不出来が
売上に大きく影響してきます。

が、素人が撮影しても
魅力的な写真は撮影できません。

ですから、同社の無料撮影サービスは
ネットショップをはじめて開設する方には
とてもうれしいサービスなのではないでしょうか。


大掛かりな投資をすることなく、
簡単にネットショップが開設でき、
しかも、販売アイテムの写真を
プロのカメラマンが無料で撮影してくれるのですから
ネットでの販売を考えている方には
ぜひとも試していただきたいと思います ^^v

c0289013_23585797.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-09 06:00 | 営業・接客

ブランドや知名度がない会社が優秀な学生を採用する方法

【質問】

島倉先生、いつもメールマガジン
楽しみに拝読しています。

ひとつ質問したいことがあるのですが
現在当社は業績が伸びているので
新卒採用を始めたいと考えています。

しかし、新卒の方は
大手志望で中小企業には
目を向けていないのが現実です。

当社はブランドや知名度がなく
新卒採用で苦戦しそうなのですが
優秀な学生をどうやれば採用できるでしょうか。


【回答】

まず、現在の不景気の中で
業績を伸ばしている社長の手腕を
絶賛させていただきたいと思います!

そして、会社が成長してきている中で
中途採用に頼るのではなく
新卒採用で人材を補填するという
お考えも素晴らしいですね ^^

中途採用市場に優秀な人材は
ほぼいないと考えた方がよいので
優秀な新卒を採用するという考え方は
まったくの同感です!


が、とは言っても中小企業が
優秀な新卒を採用するのは
とても難しいのが現実です。

大企業との奪い合いになるので
普通にリクナビやマイナビなどの
採用サイトで募集をかけても
優秀な新卒を採用することはできません。

正攻法でいくよりも
手間暇かけて裏ワザを使って
採用するということを
考えてみてはいかがでしょうか。


例えば、在学中の学生を囲い込んでおいて
採用するというやり方があります。

インターンシップなどで来た優秀な学生を
社内イベントや会食会、勉強会などに
誘ってフォローし続けるのです。

実際、当社の顧問先でもそのようや方法で
採用して成功している会社がありますが
成功するポイントは社長自らがやること!

通常、大企業の場合、
学生が社長と直接会うことはありませんが
中小企業であればそれができます。

社長自らが積極的に
学生とコンタクトをとることで
囲い込んでしまうとよいでしょう。

また、社内イベントなどには
学生のご両親なども招待するとさらによいですよ^^


他にも、大学の部活動やサークル活動の
スポンサーとなって学生と接触できる機会を
持つという方法も有効です。

さらに、採用を目的とした本を執筆したり、
動画マーケティングやメディアを使って
ブランドを構築するという方法もあります。

メディアについてはお金をかけずに露出する方法は
いくらでもあるのでご興味あればご相談くださいね!


いずれにせよ、正攻法ではダメ。
上記のような裏ワザ的なやり方で
優秀な学生とコンタクトをとって
継続的にフォローをして採用につなげましょう!


以上、参考にしてみてください! (*^-^*)


なお、本メールマガジンでは、
毎週メルマガ読者の皆様からの質問にお答えしています。
これまでのQ&Aもバックナンバーにたくさんあるので
ご興味があれば覗いてみてくださいね。
もちろん、質問も随時受付中です! ^^v

http://www.mag2.com/m/0001393913.html

c0289013_2194149.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-09 02:20 | 組織化

あなたは使い方を間違っている!フェイスブック広告の正しい使い方

今回はフェイスブック広告について
お話をしたいと思います。


フェイスブック広告というのは
ウォール画面の右側に表示される広告で、
フェイスブックユーザーに向けて

年齢、性別、学歴、地域などをで
ターゲットを絞り込み、

自社のページ(フェイスブックページ)や
自社商品、ホームページ、アプリなどを宣伝する

というものです。


実はこのフェイスブック広告、
凄ぶる評判が悪いんです @_@;

私がお付き合いさせていただている社長さんも

「フェイスブック広告だしたけど反応悪いね」
「結局、全然商品が売れなかったよ」

とおっしゃっていました。


が、私はどういう広告を打ったのか聞いたところ
これでは反響がとれないと思いました。

なぜ、反響がとれなかったのかというと、

フェイスブック広告の特長を理解せずに
通常と同じ売り込み型の広告を打ったから。

なのです。


世間で言われているほど
フェイスブック広告は悪くありません。

むしろ優れた機能を持っている
仕組みであると思います。


ただし、フェイスブック広告の仕組みを
きちんと理解せずに使っても
反響をとることは難しいでしょう。

ですから、フェイスブック広告の特長を理解して
使用するというのが大事だと思います。


大事なことは、

フェイスブックを使ってい人は
何か問題を解決するために
フェイスブックを使っているのではない!

ということです。

大事なところなので、もう一度。

フェイスブックを使っている人は
何か問題を解決するために
フェイスブックを使っているのではない!

言われてみればその通り、という感じですが
ほとんどの方がこれがわかっていません。


ヤフーやグーグルをなど
ネットで検索エンジンを使うとき、
あなたは何か問題を解決するために
検索をしているのではないでしょうか。

例えば、あなたが

相続の問題を解決したいので
詳しい専門家に相談したい。

急に歯が痛くなったので
応急処置をしてくれる先生を知りたい。

という問題を抱えているときにあなたは、

「大宮」「相続」

「歯医者」「奥歯」

などのキーワードで検索するはずです。


そして、こうした検索ワードに応じて
広告がだせるのがリスティング広告なのです。


ですから、リスティング広告のノリで
フェイスブック広告をだすと痛い目にあう訳です。


フェイスブックは悩みを解決する場ではなく、
あくまでユーザーが交流を深める場です。

ですから、売り込み型の広告もNGです。


ではどういう広告がよいかというと

無料で○○○を提供します!

というオファーが有効なのです。


フェイスブックをしていると、
よく無料アプリや無料サンプル、無料動画、
無料コンテンツの配布などを見かけますよね。

まさらにこれらが無料のオファーです。

こうすることで見込み客を集めて
フェイスブックなどでフォローし続けることで
最終的に購入してもらうという訳です。


いかがでしょうか?

フェイスブック広告の使い方を
ご理解いただけたでしょうか。

従来のネット広告と同じ感覚で
フェイスブック広告を利用しても
うまくいくはずがありません。

ぜひ、上記のことを理解していただいて
利用していただければ確実に効果がだせるでしょう ^^v

c0289013_2285488.jpg


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
[PR]
by mercury-consul | 2013-03-08 22:09 | マーケティング