店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

先生、近くのお店にチラシをパクられました!!どうしたらいいでしょうか!?

こんにちは、島倉です。

「先生、近くの院にチラシをパクられました!!どうしたらいいでしょうか!?」という電話を、顧問先の接骨院の先生からいただきました。詳しく話を聞いてみたところ、3回3000円というお試し治療サービスをそのまんまパクられたということでした。

300mくらい離れたところにある接骨院にチラシの内容そのものを完全にパクられた訳ですから、不安になる気持ち、よくわかります。

顧問先である接骨院では、以前は集患に悩んでいて月に10人程度しか集めることができなかったのですが、現在はチラシの効果が月に100人前後の患者を集められるようになりました。長い間集患に悩んでいた時期があるので、今回のパクられたことへの無念さや精神的なダメージはホントによくわかります。

が、わたしはこうアドバイスしました。

「まったく心配することはありませんよ!チラシという表層的な部分だけをパクられても、儲かる仕組みの真髄であるビジネスモデルまではパクられていないので、逆に相手が3回3000円のサービスで集客できたとしても経営を圧迫するだけで儲かるようにはならないですから。」

そう、3回3000円ということは1回1000円。。これでは到底儲かるはずがありません!

わたしが提案したのはチラシで集患することではなく、儲かる仕組みを提案したのです。その儲かる仕組みのひとつのパーツが集患チラシ、ということなのです。

相手の接骨院を見ている限り、3回3000円以降に何を販売していくのか固まっていないようですし、リピート施策もきちんとできていませんでした。つまり、集患すればするほど経営を圧迫するだけで終わるのです。

チラシという表層的な部分だけをパクっても儲かりません。その裏にある儲かる仕組み全体をパクらなければ意味がないのです。つまり。。あなたも儲かる仕組みをきちんとつくりこまなければ、小手先のマーケティング、集客施策をしたところでやっぱり儲からないのです。

どうやって集客するか、そしてどこで利益をだすのか。。儲かる仕組みをきちんと作り込んでいますか?ぜひチェックしてみてください!!


c0289013_23555668.jpg
c0289013_13381749.jpg
c0289013_23524960.jpg

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2014-01-03 09:00 | マーケティング