店舗ビジネスや中小企業の経営者の方に役立つ情報やノウハウを発信!あなたにやる気と勇気をチャージします!


by mercury-consul

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
逆転戦略
ビジネスモデル
マーケティング
営業・接客
ブランディング
組織化
成功哲学
成功事例
お勧め本
お知らせ
自分を変革する
やる気を高める
障害を乗り越える
人との繫がりを大事にする
未来を信じて突き進む
備忘録
未分類

最新の記事

稼げる人と稼げない人の違い
at 2014-03-14 07:00
惹きつける文章を書けるように..
at 2014-03-12 22:14
リスト取りで失敗する人が必ず..
at 2014-01-26 06:00
特典にクソレポートやガラクタ..
at 2014-01-25 07:00
草食系や絶食系は卒業!闘争心..
at 2014-01-24 22:39

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

わずか半年ほどで閉店することになったとんこつラーメン店の失敗に学ぶ!

こんにちは、島倉です。


今年の1月に当社のオフィスの近所に

ラーメン店ができました。


いつもよいとんこつの臭いが

ただよっていたのですが。。


先日、お店の前を通ったときに

7月末で閉店したという張り紙が

されていました。



結局、気にはなっていたものの

一回も入店することはありませんでした。。



一度でいいからとんこつラーメンを

食べてみたかったのですが、この猛暑。

とんこつラーメンを食べる気になりません。。




。。というわたしのコメントを見て

あなたはどうお感じになりましたか?

実はこのコメントの中に

問題点が集約されているんです!!



ひとつは、何度もそのラーメン店の前を

通っているのに

結局を足を運んでいない、というところ。



おかしいと思いませんか?

私はとんこつラーメンを好きなので

そのお店の存在が気になっているのです。

しかも、何度も目の前を通っているのに

結局入店しなかったのです。



これは何が問題かというと

店舗のデザインや店頭での声掛けの問題です。



まず、店舗のデザインですが

とんこつラーメンをやっていることが

お店の壁に書いていない。


さらにブラックボードなどを店外に置いて

宣伝するというようなことも

していませんでした。



また、私以外にも興味を持っている人は

いると思うのですが

声掛けという入店したいと思える

動機付けがないんです。



いらっしゃいませ!○○時間煮込んだおいしい

とんこつスープを使ったラーメンいかがですか?

ランチなら○○がついてきますよ!!

ぜひ一度お立ち寄りください!!


というような声掛けをされていたら

間違いなく入店していたことでしょう。



これは推測になるのですが、

おそらくこのラーメン店の店主は

おいしいものをつくっていれば

売れると思っているに違いありません。



実はそういう店主、ホントに多いんです。

が、まったくの不勉強。

おいしいものをつくれば売れる

という時代ではありません。



おいしいものをつくるのは当たり前。

問題はそのおいしさを

食べたことのない見込み客に

どうわかりやすく伝えるかということなんです。



スープのこだわりや具材の特長、産地、

店主の経歴、ランチの特典など

おいしさやお店のよさをわかりやすい言葉で

伝えればよいのです。

が、そのお店はそれをまったくやっていませんでした。

だから集客できなくなるのです。



もうひとつは猛暑でとんこつラーメンを

食べる気にはならないとうところ。


暑い夏こそ熱々のラーメンを食べるのが醍醐味だ!

という意見はわかるのですが、

仕事をしている人がそんな熱々のラーメンを

ランチに食べたら。。

汗ダクダクになってスーツが汗でびっしょりに

なってしまって仕事になりません。



ですから、せめてとんこつスープを使ったつけ麺や

チャーハン、定食などラーメ以外のメニューを

用意してすべきだったのではないかと思います。



が、それらのメニューを用意しても

お店の壁にチラシを貼るとか

店頭で声掛けをしなければ

結局は売れないのですが。。



ポスティングでチラシを配布はしていたようですが

そのチラシも単なるメニュー表で

商品の特長やこだわりなどが

まったく書かれていないものでした。


恐らく反響もほとんどとれなかったと思います。




売上があがらない!

商品が売れない!

集客できない!!


という相談を日々受けるのですが

意外にもそういうお店や会社では

売ろうとする努力をまったくやっていません。



また、商品のよさやこだわりなど

アピールすべきポイントを

まったく訴求していない場合がほとんどです。


それでは売れるはずがありませんよね。



もし、現在の売上に満足されていないようであれば

本当に売ろうとする努力をしているのか

アピールすべきポイントを訴求しているのか

を見直してみてください!



売り手の発想ではなく、

買い手の視点で見直してみると

足りていないところに気づけると思いますよ。


c0289013_1114561.jpg


c0289013_23555668.jpg
c0289013_23524960.jpg

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  島倉大輔 経営コンサルタント
  株式会社マーキュリーコンサルティング代表取締役

  中小ベンチャー企業を対象にした経営コンサルティング
  独立創業支援/講演セミナー講師/執筆活動/経営人生相談

  TEL  : 03-3768-4268
  MAIL  : info@mercuryconsul.com
  URL  : http://www.mercuryconsul.com
  Facebook : https://www.facebook.com/daisuke.shimakura

  ★☆★ ご遠慮なくお気軽にご相談ください! ★☆★

  ●大好評無料メールマガジン配信中!
  「人生逆転!成功事例から学ぶ小さい会社の成功法則」

   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001393913.html
  ●コンサルタントの話を聞く前に読んでおきたい経営書
  「大手とケンカしても負けない、経営逆転のヒントあります。」

   ⇒ http://goo.gl/sxbD4

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

にほんブログ村 経営ブログへ
[PR]
by mercury-consul | 2013-08-13 04:00 | ビジネスモデル